ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 宗像・沖ノ島から日本の信仰・文化をたどるミュージアムガイド「ハルカムナカタ」が完成しました!

本文

宗像・沖ノ島から日本の信仰・文化をたどるミュージアムガイド「ハルカムナカタ」が完成しました!

発表日:2021年11月26日 13時00分 印刷
担当課:
人づくり・県民生活部文化振興課九州国立博物館・世界遺産室
直通:
092-643-3162
内線:
2844
担当者:
日永田

○ 世界遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群は、大陸への航海の安全を祈る国家的な祭祀が行われた「神宿る島」沖ノ島への信仰の軌跡を伝える遺産群です。古来の自然崇拝の様相とともに、日本の文化や信仰が各地の交流の中で育まれてきたことを物語ります。

○ 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群保存活用協議会では、「世界遺産ガイダンス施設 海の道むなかた館」等で本遺産群の価値の解説・発信に努めているところです。

○ このたび、本遺産群と“ゆかり”のある日本各地の歴史文化施設と連携し、日本各地の歴史文化施設の魅力と本遺産群との関係を紹介した冊子「宗像・沖ノ島から日本の信仰・文化をたどるミュージアムガイド『ハルカムナカタ』」を作成し、海の道むなかた館を始めとした全国13施設で配布を開始しました。

〇 本冊子を通じて、広く県外の方にも本遺産群を知っていただきたいと思っています。本冊子を手に取り、本遺産群にぜひ御来訪ください。

日程

  令和3年11月20日から配布中。 ※在庫が無くなり次第、配布終了します。

制作

  「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群保存活用協議会

  (福岡県、宗像市、福津市、宗像大社の4者で構成。)

配布施設

  世界遺産ガイダンス施設 海の道むなかた館を始めとした全国13施設

 

施設名

所在地

問い合わせ先

世界遺産ガイダンス施設海の道むなかた館

福岡県宗像市

0940-62-2600

宗像大社神宝館

福岡県宗像市

0940-62-1311

福津市カメリアステージ歴史資料館

福岡県福津市

0940-72-1207

大島交流館

福岡県宗像市

0940-72-2797

九州国立博物館

福岡県太宰府市

050-5542-8600

九州歴史資料館

福岡県小郡市

0942-75-9575

島根県立古代出雲歴史博物館

島根県出雲市

0853-53-8600

百舌鳥古墳群ビジターセンター

大阪府堺市

072-245-6682

堺市博物館

大阪府堺市

072-245-6201

10

大阪府立近つ飛鳥博物館

大阪府南河内郡河南町

0721-93-8321

11

斎宮歴史博物館

三重県多気郡明和町

0956-52-3800

12

静岡県富士山世界遺産センター

静岡県富士宮市

0544-21-3776

13

国立歴史民俗博物館

千葉県佐倉市

050-5541-8600