ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 福岡電力関連産業労働組合総連合が義援金を贈呈します

本文

福岡電力関連産業労働組合総連合が義援金を贈呈します

発表日:2020年8月26日 14時00分 印刷
担当課:
福祉労働部福祉総務課
直通:
092-643-3243
内線:
3220
担当者:
山部、大屋

福岡電力関連産業労働組合総連合が知事に義援金を贈呈します

~令和2年7月豪雨災害の被災地の復旧・復興を願って~

 

○ この度、福岡電力関連産業労働組合総連合から、令和2年7月豪雨災害の被災地に対して義援金が贈られることとなりました。

○ 福岡県庁において義援金の贈呈が行われますのでお知らせします。

1 日時   

  令和2年8月28日(金曜日) 9時30分から9時45分(予定)

 

2 場所

  特別会議室(県庁行政棟8階)

 

3 贈呈者

  九州電力株式会社 執行役員 福岡支店長 安部 進一郎(あべ しんいちろう)様

  福岡電力関連産業労働組合 総連合 会長 石堂 高大(いしどう たかひろ)様

 

4 受領者

  福岡県知事 小川 洋

 

5 義援金額

  200万円

 

6 義援金の取扱い

     福岡県義援金品配分委員会で配分額を決定し、被害を受けた県内市町村、他都道府県に送金します。

 

7 次第

  ・開式

  ・贈呈者挨拶(安部支店長)

  ・写真撮影

  ・お礼の挨拶(小川知事)

  ・歓談

  ・閉式