ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 令和元年度福岡県原子力防災訓練の実施について

本文

令和元年度福岡県原子力防災訓練の実施について

発表日:2019年10月4日 14時00分 印刷
担当課:
総務部防災企画課
直通:
092-643-3115
内線:
2487
担当者:
長谷、豊島

令和元年度福岡県原子力防災訓練の実施について

 玄海原子力発電所で万が一原子力災害が発生した場合に備え、福岡県地域防災計画(原子力災害対策編)等に基づき、佐賀・長崎両県と連携して、令和元年度福岡県原子力防災訓練を実施しますので、お知らせします。
 当訓練は、防災業務関係者の原子力災害対策への習熟及び防災関係機関相互の連携協力体制の強化並びに県民の原子力防災意識の向上を図ることを目的としています。

1 日時

  令和元年11月30日(土曜日)8時~14時15分(予定)

2 主催者

 福岡県、糸島市(佐賀・長崎両県も同日に訓練を実施)

 

※ 訓練内容の詳細については、現在調整中です。訓練の詳細が決定した後、別途お知らせします。