ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > アスリート支援のためのクラウドファンディングの運営を開始します!

本文

アスリート支援のためのクラウドファンディングの運営を開始します!

発表日:2021年6月30日 00時00分 印刷
担当課:
人づくり・県民生活部スポーツ局スポーツ企画課
直通:
092-643-3407
内線:
2853
担当者:
吉崎

○「スポーツ立県福岡」の実現に向け、県が 昨年 新たに 設立した 公益財団法人福岡県スポーツ推進基金が、福岡県ゆかりのアスリート・チームを支援するため、クラウドファンディングの プラットフォームの 運営を開始します。

○第1号 として、 東京 2020 オリンピック水球日本代表の荒木 健太(あらき けんた)選手及び 2022北京オリンピックを目指すアルペンスキー 荒井 美桜(あらい みお) 選手の 応援 プロジェクトが決定しましたので、 記者発表を行います。

○当日は、今年3月に開催された全日本スキー選手権大会アルペンスキー競技で優勝した荒井選手も出席します。

 

記者発表について

(1)日時
  令和3年7月1日(木曜日)14時00分~(30分程度)
(2)場 所
  福岡県庁記者会見室
(3)内容 
 ○ 開会
 ○ 関係者紹介
 ○ 発表
   ・公益財団法人 福岡県スポーツ推進基金の概要
    ・ウェブサイト「 F UKUOKA SPORTS 」 とクラウドファンディングの説明
  ・プロジェクトの紹介
       東京 2020 オリンピック水球日本代表 荒木 健太選手を応援
       2022 北京オリンピックを目指すアルペンスキー 荒井美桜選手を応援(本人出席)
   ○ 質疑応答
  ○ 閉会

福岡県スポーツ推進基金について

(1)設立
   令和2年9月1日(令和3年4月1日から公益財団法人)
(2)目的
   福岡県におけるスポーツの推進及びスポーツを通じた地域の活性化に寄与すること
(3)事業
   ・福岡県ゆかりのトップアスリートの育成
    ・大規模スポーツ大会等の誘致・開催

 

記者提供資料 [PDFファイル/113KB]

参考資料 [PDFファイル/2.25MB]