ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 北九州空港滑走路延長事業に係る環境影響評価方法書の公表について

本文

北九州空港滑走路延長事業に係る環境影響評価方法書の公表について

発表日:2021年8月6日 14時00分 印刷
担当課:
空港対策局空港政策課
直通:
092-643-3215
内線:
2682
担当者:
近藤、安達

 国土交通省大阪航空局及び九州地方整備局は、環境影響評価法の規定に基づき、「北九州空港滑走路延長事業に係る環境影響評価方法書」をとりまとめ、令和3年8月10日から公表を行います。
 方法書について環境保全の見地から意見のある方はどなたでも意見書を提出することができます。

※環境影響評価方法書
 どのような方法で調査、予測及び評価を行うかを決める手続のこと。

1 縦覧期間

  令和3年8月10日(火曜日)から9月9日(木曜日)

2 縦覧場所          

  福岡県庁 県民情報センター 等10か所
  (福岡県福岡市博多区東公園7番7号 1階北棟東側)

  その他の縦覧場所(大阪航空局、九州地方整備局、北九州市役所、苅田町役場等)については、添付資料をご覧ください。

 ※新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、閲覧時に必要な対策を講じる必要がありますので、 閲覧を希望される方は、事前にお申込みください(詳しくは、添付資料をご覧ください)。

3 インターネットでの縦覧

  方法書および要約書は、8月10日(火曜日)からインターネットで縦覧されます。また、意見書様式もダウンロードできますのでご活用ください。

  大阪航空局ホームページ: https://www.cab.mlit.go.jp/wcab/news/index.html

                                                                      大阪航空局

  九州地方整備局ホームページ:https://www.pa.qsr.mlit.go.jp/kap/index.html

                                                                      九州地方整備局

4 意見書提出期間・提出先

  期間:令和3年8月10日(火曜日)から9月24日(金曜日)
  提出先:大阪航空局空港部空港企画調整課または九州地方整局港湾空港部空港総室

5 方法書の縦覧に関する問い合わせ先

  国土交通省大阪航空局空港部空港企画調整課

   (大阪市中央区大手前4丁目1番76号 大阪合同庁舎第4号館)

   電話06-6949-6469

  国土交通省九州地方整備局港湾空港部空港総室

   (福岡市博多区博多駅東2丁目10番7号 福岡第2合同庁舎)

   電話092-418-3376

6 添付資料

  国土交通省発表資料

北九州空港滑走路延長事業に係る環境影響評価方法書について [PDFファイル/336KB]