ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > AI等を活用したオンデマンド交通システムに関する研修会を開催します~利便性が高く・効率のよい地域公共交通を目指して~

本文

AI等を活用したオンデマンド交通システムに関する研修会を開催します~利便性が高く・効率のよい地域公共交通を目指して~

発表日:2020年11月16日 00時00分 印刷
担当課:
企画・地域振興部交通政策課
直通:
092-643-3084
内線:
2987
担当者:
渡邉、山下

 地域公共交通は、利用者の減少や運転士の不足など、厳しい環境に置かれております。一方で、運転免許証の返納者の増加等による、地域住民の移動ニーズは高まっています。

 本研修会は、利用者の利便性の向上や地域公共交通の効率化を図る観点から各地で導入が進められている、AI等を活用したオンデマンド交通システム(※)について、導入事例の紹介や各事業者のシステムの特徴について御説明頂き、行政や交通事業者の理解を深める事を目的に実施します。

 

(※)  AI等を活用したオンデマンド交通システムとは、AI又は高度なアルゴリズム技術を用い、予約、運行計画の作成、運行ルートの計算、配車指示等の一連の業務をシステムが行うもの

 

1 日時  令和2年11月18日(水曜日)13時00分~17時30分(受付 12時30分~)

2 場所  福岡県庁 3階 講堂(福岡市博多区東公園7-7)

3 内容  

 【第1部】 13時00分~15時40分

 ○ オンデマンド交通システム事例の紹介1 

   説明者:嘉麻市地域活性推進課 課長補佐 松岡(まつおか) 守之(もりゆき) 氏

 ○ オンデマンド交通システム事例の紹介2 

   説明者:西日本鉄道株式会社 自動車事業本部未来モビリティ部 企画開発課 課長 日高ひだか) (さとる)  氏

 ○ オンデマンド交通システム開発事業者による紹介(各社20分程度)

    (1) 順風路株式会社 「コンビニクル」

    (2) 株式会社NTTドコモ「AI運行バス」

    (3) MONET Technologie株式会社 「オンデマンドモビリティ」

    (4) 富士通株式会社 「オンデマンド交通サービス」

    (5) ネクスト・モビリティ株式会社 「のるーと」

 【第2部】 15時50分~17時30分

 〇 市町村とオンデマンド交通システム開発事業者との個別面談

4 参加者数 約90人(市町村、交通事業者等)

5 取材について

  取材される報道機関につきましては、会場受付において、社名等をお知らせください。

  新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、取材の際はマスクの着用をお願いします。

6 主催  福岡県、※福岡県地域交通体系整備促進協議会

  ※県、市、福岡県町村会、福岡県商工会議所連合会等で構成する任意団体。