ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 福岡県リサイクル総合研究事業化センターの研究成果発表会を開催します!

本文

福岡県リサイクル総合研究事業化センターの研究成果発表会を開催します!

発表日:2021年6月17日 11時00分 印刷
担当課:
環境部循環型社会推進課
直通:
092-643-3381
内線:
3497
担当者:
執行、中村
  • 福岡県リサイクル総合研究事業化センターでは、循環型社会の構築を目指し、産・学・官・民が連携して行うリサイクル技術及び社会システムの研究開発について、研究会やプロジェクトを編成して支援しています。
  • このたび、「研究成果発表会」を開催し、令和2年度に終了した研究の成果を発表します。
    併せて、サントリーMONOZUKURIエキスパート株式会社 SCM本部 包材部 部長 加堂 立樹 氏をお迎えし、ペットボトルの資源循環に向けた取組について、特別講演をいただきます。
  • 今回の研究成果発表会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場とオンラインでの同時開催となります。
    多数の皆様の御参加をお願いいたします。

研究成果発表会

 【日時】 令和3年7月1日(木曜日) 13時00分~16時20分

 【場所】 西日本総合展示場 AIM3階 314・315会議室(北九州市小倉北区浅野三丁目8-1)

 【開催方法】 会場及びオンラインでの開催

 【内容】

1.特別講演

 「サントリーの包材におけるサステナブルの取り組み~ペットボトルの資源循環に向けて~」

       サントリーMONOZUKURIエキスパート株式会社 SCM本部 包材部 部長 加堂 立樹氏

2.福岡県リサイクル総合研究事業化センター支援制度の紹介

3.研究成果発表会

 1) 過熱水蒸気処理竹粉残渣の固形燃料化研究会

     福岡県農林業総合試験場資源活用研究センター

 2) 鉛電池リデュース・リユース研究会

    学校法人福岡工業大学

 3) 使用済自動車由来廃プラスチックへの高市場性機能付加技術研究会

    株式会社サイム

 4) 園芸用軽石を活用した新規微生物農業資材の開発研究会

    株式会社大石物産

 【参加費】 無料

 【定員】 <会場> 70名(先着順)

申込方法   

 会場での聴講を御希望の方

 エコテクノ2021のホームページ (先着順のため、お早めにお申し込みください。)

 オンラインでの聴講を御希望の方

 (公財)福岡県リサイクル総合研究事業化センターのホームページ 申込締切 6月24日(木曜日)

 詳細は、別添のチラシを御確認ください。

申込先・問合せ

 公益財団法人福岡県リサイクル総合研究事業化センター 研究開発課

 〒808-0135 北九州市若松区ひびきの2-1

 TEL 093-695-3068 FAX 093-695-3066 

 E-mail: seika@recycle-ken.or.jp   

 担当:寺本、内田

参考資料

 令和3年度研究発表会チラシ [PDFファイル/1.24MB]