ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 第22回福岡県農林水産まつりを開催します。~同時開催「農福連携マルシェ2019」~

本文

第22回福岡県農林水産まつりを開催します。~同時開催「農福連携マルシェ2019」~

発表日:2019年11月8日 00時00分 印刷
担当課:
園芸振興課
直通:
092-643-3486
内線:
3925
担当者:
鳥飼 隆弘
担当課:
園芸振興課

 新鮮でおいしい農林水産物の供給や、県土の保全など重要な役割を果たしている農林水産業に対する県民の理解を深めるため、「第22回福岡県農林水産まつり」を開催します。(同時開催「農福連携マルシェ2019」)

 天神中央公園に80を超えるブースが並び、各地の農林水産物や加工品のPR・販売に加え、体験・参加型の催しを通じて、福岡県の農林水産業の魅力を県民の皆さんにアピールします。

1 開催日時

  令和元年11月16日 土曜日10時30分から16時30分、11月17日 日曜日10時から16時

2 開催場所

    天神中央公園(福岡市中央区天神1丁目)※公共交通機関をご利用ください。

3 主催

  福岡県農林水産まつり運営委員会(農林水産業関係53団体・組織で構成)

4 催事の内容

  各ゾーンでは、新鮮でおいしい旬の野菜・果物などの農林水産物やその加工品を試食・販売するテントが立ち並ぶほか、八女茶を使った「子ども茶会」をはじめ、料理・木工教室やワークショップなど、親子で楽しめる体験参加型のイベントでたくさんの方々のご来場をお待ちします。

<飲食ゾーン、農業ゾーン、畜産ゾーン、水産ゾーン>

 福岡県内で生産された肉・魚・野菜・果物など、旬の農林水産物を使ったグルメ、加工品などのお買い物をお楽しみください。

<ラー麦10周年ゾーン>

 販売開始10周年を迎えた福岡県産ラーメン用小麦「ラー麦」を様々な形で楽しむことができる「ラー麦麺横丁」、自分で打った麺を食べる「ラー麦麺道場」も登場します。

<農福連携マルシェ2019>

  障がいのある方が生産過程に携わった農産物や加工品「まごころ製品」を販売します。その他、パネル等による農福連携の取組みを紹介します。

<オリジナルワークショップ、楽しい体験コーナー>

  親子で楽しめる料理教室や子ども茶会をはじめ、楽しいワークショップや体験ブースを多数ご用意しています。

福岡県農林水産まつりチラシ [PDFファイル/1.31MB]