ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 世界遺産登録5周年記念企画 「海と宝のクイズラリー」を実施します!

本文

世界遺産登録5周年記念企画 「海と宝のクイズラリー」を実施します!

発表日:2022年7月1日 11時00分 印刷
担当課:
人づくり・県民生活部 文化振興課 九州国立博物館・世界遺産室
直通:
092-643-3162
内線:
2844
担当者:
日永田
  • 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群は、平成29年7月に世界遺産に登録され、本年7月で登録5周年を迎えます。

  • これを記念し、海の日である7月18日から構成資産やガイダンス施設を楽しみながら巡っていただける「海と宝のクイズラリー」を実施いたします。

  • このほかにも、今後様々な5周年事業を実施し、本遺産群の価値と魅力を発信してまいります。

1 日程

 令和4年7月18日(月曜日)~8月31日(水曜日) 

2 場所

 宗像市、福津市内各地

3 主催

 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群保存活用協議会(福岡県、宗像市、福津市、宗像大社)

4 クイズラリーについて

 (1)構成資産やガイダンス施設に置いてあるクイズラリーの台紙(ブックパンフ)を入手。

 (2)構成資産やガイダンス施設にあるクイズ(全8問)を解く。

 (3)すべてのクイズに正解した方には、「金銅製龍頭(こんどうせいりゅうとう)ミニクッション」、もしくは「土器(どき)修三(しゅうぞう)デザイン特製シール」をプレゼント!

  ※景品は、1組1つ限り。なくなり次第終了。

  ※各スポットには、スタンプと台紙も置いてあり、同時にスタンプラリーもお楽しみいただけます。

  「海と宝のクイズラリー」のチラシ [PDFファイル/4.04MB]

(参考)

 世界遺産「明治日本の産業革命遺産」をテーマにした「明治の宝のクイズラリー」も同時開催します!

 「明治の宝のクイズラリー」についてはこちら

5 その他の5周年記念事業 世界遺産公開講座

 タイトル:「海と人々の関わり」をテーマにした世界遺産公開講座(全6回)

  (1)内容、申込方法 

    詳しくはHPをご覧ください。受講費は無料です。

    公開講座についてはこちら

  (2)動画配信

    各講座について、開催約1か月後にHPで動画を公開します。

6 その他の5周年記念事業 オリジナルフレーム切手販売開始

  (1)内容

    日本郵便株式会社九州支社から、世界遺産登録5周年を記念した切手が販売されます。

  (2)切手の概要

名称

世界遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群

登録5周年記念

販売開始日

令和4年7月15日(金)

販売部数

2,100シート

販売郵便局

福岡県宗像市、朝倉市、糸島市、大野城市、春日市、古賀市、太宰府市、筑紫野市、那珂川市、中間市、福岡市、福津市、芦屋町、宇美町、岡垣町、遠賀町、粕屋町、篠栗町、志免町、新宮町、須恵町、筑前町、久山町、水巻町、東峰村の全郵便局(計296局)

シート構成

1シート 84円切手×10枚

販売単位

シート単位で販売します。

販売価格

1シート 1,400円(税込)

   ※「沖ノ島」スペシャル遊覧ツアー(7/18)の中で、贈呈式を行います。

7 その他の5周年事業 沖ノ島スペシャル遊覧ツアー

  (1)内容

    7月18日(海の日)に、クイーンビートルで「神宿る島・沖ノ島」を遊覧するツアーを実施します。

    詳しくはこちらをご覧ください。

    沖ノ島スペシャル遊覧ツアーについてはこちら

8 世界遺産登録5周年特設サイト

  今後実施する5周年記念事業は、随時本サイトでお知らせしていきます。

  世界遺産登録5周年特設サイトはこちら