ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 令和3年度 第1回福岡県社会福祉審議会児童福祉専門分科会児童虐待事例等検証部会を開催します

本文

令和3年度 第1回福岡県社会福祉審議会児童福祉専門分科会児童虐待事例等検証部会を開催します

発表日:2021年4月16日 14時00分 印刷
担当課:
福祉労働部児童家庭課
直通:
092‐643-3256
内線:
3242
担当者:
境野、白谷

令和3年度 第1回福岡県社会福祉審議会児童福祉専門分科会児童虐待事例等検証部会を開催します

 県では、令和2年4月に糟屋郡篠栗町、令和3年2月に飯塚市、令和3年3月に田川市で児童が死亡した事案等に関し、今後の再発の防止に向け、児童相談所をはじめとする関係機関の対応や連携等を検証するため、以下のとおり児童虐待事例等検証部会※を開催いたします。

※ 児童虐待事例等検証部会とは、法定の組織である福岡県社会福祉審議会の下部組織です。

 児童虐待を受けた児童がその心身に著しく重大な被害を受けた事例について、事実の把握、発生の原因等の分析を行い、必要な再発防止策を検討します。

 

1 開催日時  

令和3年4月23日(金曜日)13時30分~16時40分

2 開催場所

福岡県庁 特1会議室(南棟10階) (福岡市博多区東公園7番7号)

3 議  題

  糟屋郡篠栗町、飯塚市、田川市の児童死亡事例等について

 

4 委員名簿    

(敬称略)

氏 名

役 職 名

安部(あべ) 計彦(かずひこ)

西南学院大学人間科学部社会福祉学科教授

 

石田(いしだ) 光史(こうじ)

福岡県弁護士会弁護士

 

稲光(いなみつ) (たけし)

福岡県医師会理事(小児科医)

 

小坂(こさか) 昌司(しょうじ)

福岡県弁護士会弁護士

 

花田(はなだ) 悦子(えつこ)

福岡県児童養護施設協議会副会長

松崎(まつざき) 佳子(よしこ)

広島国際大学心理科学研究科実践臨床心理学専攻特任教授

 

山下(やました) (ひろし)

九州大学病院子どものこころの診療部特任准教授(精神科医)

◎ 部会長 〇副部会長

5 会議の公開

 部会設置要綱第5条第1項に基づき、当部会は非公開とします。報道機関による写真撮影及び録画等は、冒頭挨拶までとさせていただきます。(受付13時15分~)

 なお、部会終了後、17時頃から同会場にて事務局が取材に応じます。安部部会長の取材への同席については、現在調整中です。