ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 記者発表資料 > 横断歩道マナーアップ運動の街頭啓発活動を実施します!

本文

横断歩道マナーアップ運動の街頭啓発活動を実施します!

発表日:2019年6月12日 10時00分 印刷
担当課:
人づくり・県民生活部生活安全課
直通:
092-643-3167
内線:
2953、2962
担当者:
井上、石橋

横断歩道マナーアップ運動の街頭啓発活動を実施します!

 平成30年中の福岡県内の交通事故による死者数136人のうち、歩行中の死者数は68人と全体の半数を占め、中でも道路横断中に犠牲となるケースが多く発生しています。

 この状況を踏まえ、道路横断中の交通事故を防止するために、交通事故をなくす福岡県県民運動本部では、街頭において通行人等に横断歩道に関するルールの再確認と交通マナーの向上を呼びかけます。

1 横断歩道マナーアップ運動の街頭啓発活動実施概要

     実施日時、場所

       日時  令和元年6月14日(金曜日)  7時30分~8時00分

       場所  JR新飯塚駅前交差点周辺(福岡県飯塚市立岩931番地1)

2 主な内容

     チラシ、反射材等配布

     交通安全DJポリスによる街頭啓発活動(福岡県警察本部交通企画課、飯塚警察署)

 

3 実施主体

     交通事故をなくす福岡県県民運動本部(福岡県、福岡県警察、市町村、(一財)福岡県交通安全協会ほか)