ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 行政資料 > 平成29年度青少年アンビシャスの翼報告書

本文

平成29年度青少年アンビシャスの翼報告書

更新日:2018年3月6日更新 印刷

説明

 福岡県では、海外の国際ワークキャンプに県内の青少年を派遣し、海外の青少年と寝食を共にしながら、海外で起きている課題に対し多様な国の人々と協働し、自ら考え、乗り越えていくことで国際力を身につけた21世紀を担うたくましい青少年を育成するために「青少年アンビシャスの翼」事業を実施しています。
 今年度は、県内の高校生20名を2班(各10名)に分けてベトナム社会主義共和国(ハノイ市)に派遣しました。国際ワークキャンプでは、本県からの参加者と海外の青少年が、共同生活をしながら、浄水器作りやはしご作りのボランティア活動を行いました。

 その成果をまとめた報告書が完成しましたので公開いたします。

事業概要:
(事前研修)
第1回事前研修 6月17日、18日 班分け、人権同和研修、危機管理講習 等
第2回事前研修 6月24日、25日 ボランティア体験、ベトナム語 等
第3回事前研修 7月 8日、 9日 リーダーシップ、英会話 等

(海外研修)
第1班 7月22日~7月31日
第2班 8月 5日~8月14日
 ベトナム社会主義共和国(ハノイ市)での国際ワークキャンプ
(浄水器作り、はしご作り 等)

(事後研修)
第1回事前研修 8月26日、27日 報告書作成 等
第2回事前研修 9月30日、10月1日 報告書作成、修了式

書類ダウンロード

分類記号

J 生活・文化
JE 青少年

所属

作成年月

2018年
1月