ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > イベント情報 > 令和2年度「特用林産物(竹・タケノコ、原木シイタケ、ハゼ・木ろう)栽培塾」塾生を募集します!

本文

令和2年度「特用林産物(竹・タケノコ、原木シイタケ、ハゼ・木ろう)栽培塾」塾生を募集します!

更新日:2020年9月7日更新 印刷
あり

概要

 タケノコやシイタケ生産は、投資が比較的小さく、現金収入を得やすい特用林産物として、中山間地域の重要な収入源として育まれてきました。
 また、ハゼの実から生産される木ロウは、多くの消費者から自然産物としての良さや、工芸品としての文化的な評価を得るなど、注目が高まっています。
 しかしながら、中山間地域の過疎化、生産者の高齢化や後継者不足により、生産者数が年々減少している状況です。
 ついては、新規生産者(新規経営参入者)を育成し、地域を維持・活性化するために、今年度も「特用林産物の栽培塾」を下記のとおり開催します。

開催期間

2020年10月22日 ~2021年2月5日
竹・タケノコ生産コース(2日間×1回)
 令和2年10月22日(木曜日)・23日(金曜日)
原木シイタケ生産コース(1日間×2回)
 令和2年11月6日(金曜日)
 令和3年2月5日(金曜日)
ハゼ・木ろう生産コース(2日間×1回)
 令和2年12月10日(木曜日)・11日(金曜日)

応募期間

2020年9月7日
2020年10月2日

開催場所

福岡県農林業総合試験場資源活用研究センター(久留米市山本町豊田1438-2)
及び現地 タケノコは久留米市、シイタケはうきは市、ハゼは久留米市
 

主催

福岡県

共催

福岡県林業研究グループ連合会
福岡県農林業総合試験場資源活用研究センター
林業普及課
〒839-0827
久留米市山本町豊田1438-2
0942-45-7868
0942-45-7901

PDF