ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 感染症対策 > 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) > 新型コロナウイルス感染症の療養証明書について【筑紫保健福祉環境事務所】

本文

新型コロナウイルス感染症の療養証明書について【筑紫保健福祉環境事務所】

更新日:2022年8月12日更新 印刷

 筑紫保健福祉環境事務所(筑紫保健所)管内(筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、那珂川市)で自宅療養され、筑紫保健所からSMS(ショートメール)又は電話連絡を受けられた方に対して、新型コロナウイルス感染症に罹患し、療養した証明を行っています。

1.My HER-SYS(マイハーシス)によるデジタル療養証明書の発行を希望される方

 (My HER-SYS:厚生労働省新型コロナウイルス患者情報等患者把握・管理支援システム)

2.書面による療養証明書等の発行を希望される方

3.証明書等の再発行を希望される方

 

1.My HER-SYS(マイハーシス)によるデジタル療養証明書の発行を希望される方

(My HER-SYS:厚生労働省新型コロナウイルス患者情報等患者把握・管理支援システム)

【次の条件をすべて満たす方が対象です】

(1)令和4年7月13日以降に、医師から新型コロナウイルス感染症と診断された方(令和4年7月13日付で筑紫保健所が発生届を受理した方も含む)

(2)自宅療養期間が、厚生労働省の療養期間解除基準に準じた期間(有症状は10日間、無症状は7日間)を超えていない方

(3)お持ちの携帯電話(スマートフォン等)でMy HER-SYSに登録できる方

1-1.My HER-SYSによる療養証明書表示の手続きについて

HER-SYS(ハーシス)(新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理システム)は厚生労働省が開発し、2020年5月末から運用しています。

My HER-SYS(マイハーシス)は個人向けシステムです。デジタル療養証明書を発行(表示)することができます。

なお、My HER-SYSを用いたデジタル療養証明書は、厚生労働省、金融庁、生命保険協会及び日本損害保険協会との間で協議済みです。詳しくは厚生労働省事務連絡「宿泊療養又は自宅療養を証明する書類について」をご覧ください。

厚生労働省事務連絡「宿泊療養又は自宅療養を証明する書類について」 [PDFファイル/391KB] [PDFファイル/391KB]

また、お手持ちのスマートフォンで健康状態を簡単に記録することができます。日々の健康状態を確認するために活用してください。

デジタル療養証明書の発行(表示)の流れ

1-2.My HER-SYSの登録

筑紫保健福祉環境事務所から療養のお知らせのSMSが届いた方、若しくは調査のご連絡をさしあげた方へMy HER-SYS登録の案内のSMSが届きます。SMSの内容は、My HER-SYSログインサイトのURLとHER-SYS IDが記載されています。診断された日から2週間程度で届く予定ですが、感染者の増大に伴い、MyHER-SYSの到着が1ヶ月程度遅れる場合がありますので、ご了承ください。

※発生状況によって遅延することがございます。ご了承ください。

SMSの内容

ひとつのアカウント(メールアドレス)で家族登録が可能です。ただし人数分のHER-SYS IDが必要となります。

登録方法につきましては、My HER-SYSご利用ガイドをご覧ください。

http://vj42cms01.pref.fukuoka.jp/uploaded/life/634360_61275315_misc.pdf

 

問い合わせイラスト

 

 1-3.デジタル療養証明書発行(表示)方法 


My HER-SYSのログイン後、トップページの下部にある「療養証明書を表示する」を選択していただくと発行(表示)できます。詳しくはMy HER-SYSで療養証明書を表示する場合の方法をご覧ください。

記載内容は、氏名、傷病名、診断日です。 ※発症日の記載はありません。スクリーンショットをしていただき、電子添付もしくは、印刷等でご活用ください。不明点があれば、厚生労働省一般相談ダイヤルへお問合せください。

My HER-SYSで療養証明書を表示する場合の方法 [PDFファイル/736KB]

2.書面による療養証明書等の発行を希望される方

【以下のいずれかの項目に該当する方が対象です】

(1)1のデジタル療養証明書発行の対象とならない方で、「自宅療養証明書」の発行を希望される方

(2)令和4年4月17日以前に、医師から新型コロナウイルス感染症と診断され、自宅療養期間が10日を超え「療養期間終了のお知らせ」の発行を希望される方

(3)令和4年4月18日から令和4年7月12日の期間において、医師から新型コロナウイルス感染症と診断され又は医療機関で療養を終えられた方、宿泊療養施設、若しくは退院で療養終了された方で、発行を希望される方

※令和4年4月17日以前に、医師から新型コロナウイルス感染症と診断された全ての方(みなし陽性と診断された方を除く)に対しては、筑紫保健所から、「感染症の届出及び就業制限について」の通知を発行しております。この通知は、自宅療養の終了を証明する書類となります。

詳しくは厚生労働省から出された事務連絡通知をご覧ください。

厚生労働省事務連絡「宿泊療養又は自宅療養を証明する書類について」【PDFファイ/391KB】 [PDFファイル/391KB]

  ※令和4年4月18日から令和4年7月12日の期間において、医師から新型コロナウイルス感染症と診断され自宅療養で終了した全ての方に対しては、「新型コロナウイルス感染症に係る療養期間の終了について」の通知を発行しており、この通知は自宅療養の終了を証明する書類となります。

2-1.書面による療養証明書等の発行手続きについて

以下の留意事項をお読みいただき、インターネット(ふくおか電子申請サービス)、またはお電話(療養証明書専用ダイヤル)にてお申し込みください。

【留意事項】

(1)自宅療養期間を終了されてから申し込みください。

(2)証明書の交付は、患者一人につき1枚です。複数枚必要な方は複写して対応ください。

(3)療養証明書に記載する療養期間とは、診断日から解除日までとなります。療養期間の始まりは発症日ではありません、診断日からとなります。

生命保険協会及び日本損害保険協会では、宿泊療養又は自宅療養の期間が厚生労働省の療養解除基準に準じた期間(例:無症状であれば7日間・有症状であれば10日間)の範囲内であれば、宿泊療養又は自宅療養の開始日の証明に基づき支払いを行い、宿泊療養又は自宅療養の終了日の証明は求めないような取扱いを行っています。このような場合は、「療養終了日(解除日)」の記載を省略しています。

(4)電子申請の内容を確認後、対象とならない方に対しては、療養証明書を発行しませんのでご了承ください。

(5)感染拡大の状況次第では、1~3か月程度お待ちいただくことになります。ご了承ください。

【申請方法】

インターネットからのお申込み(ふくおか電子申請サービス)

お電話によるお申込み(療養証明書専用ダイヤル)

 

2-2.ふくおか電子申請サービス

【電子申請入力事項】

・申請者(ふりがな)

・申請者の電話番号

・証明書類の必要な方の氏名、生年月日、住所、保健所ID番号(わからない場合は不要)

 (筑紫保健所で患者として登録された住所を入力してください。)

 (複数人必要な場合は、全員の情報と申請者との続柄を入力してください。)

(5名分まで申請していただけます。それ以上の人数を申請される場合は、改めて手続きをお願いします。)

【例】

申込者:筑紫 太郎 チクシ タロウ

 電話番号 0X0-0123-4567

 証明書類の送付先 8160943 大野城市白木原3-5-25コーポ筑紫

 書類が必要な人数 3名

1.筑紫 太郎  チクシ タロウ(本人)、昭和45年3月2日生まれ、ID:20513

2.筑紫 花子 チクシ ハナコ(妻)、 昭和48年8月5日生まれ、ID:20514

3.筑紫 一郎 チクシ イチロウ(子)、 平成10年1月3日生まれ、ID:20515

 

ふくおか電子申請サービスURL(↓申請はこちらから↓)

https://shinsei.pref.fukuoka.lg.jp/SksJuminWeb/EntryForm?id=rRqr6VYE

QRコード

※システムメンテナンスが月に1度実施されます。その間は、ふくおか電子申請サービスをご利用いただけません。ご迷惑をおかけしますが、ご理解ください。

令和4年度 実施日(下記の日程以外にも緊急システムメンテナンスが行われる場合もございます。ご了承ください。)

7月19日   22時~翌日6時(最長)

8月17日   22時~翌日6時(最長)

9月16日   22時~翌日6時(最長)

10月17日  22時~翌日6時(最長)

11月17日  22時~翌日6時(最長)

12月19日  22時~翌日6時(最長)

1月17日   22時~翌日6時(最長)

2月17日   22時~翌日6時(最長)

3月17日   22時~翌日6時(最長)

2-3.お電話による申込(療養証明書専用ダイヤル)

筑紫保健所 療養証明書専用ダイヤル

 080-7967-6925

平日9時00分~17時00分  ※土日祝除く

※つながりにくい時間帯がございます。ご了承ください

証明書等の再発行を希望される方

すでに発行された下記の証明書等を紛失された方へは、再発行(写しの交付)ができます

(1) 感染症の届出及び就業制限について

(2) 療養期間終了のお知らせ

(3) 新型コロナウイルス感染症に係る療養期間の終了について

(4) 自宅療養証明書

※福岡県が設置した無症状者・軽症者を対象とする宿泊療養施設に入所された方で、宿泊療養施設に滞在したことを示す証明書の再発行を希望される方はこちら。筑紫保健所では宿泊療養期間の証明はできません。

3-1.再発行の手続きについて

お電話にてご連絡ください。

※現在お電話や郵送での手続きをお願いしております。来所しての手続きはご遠慮ください。

※来所された場合でも、その場で再発行することはできません。

筑紫保健所 療養証明書専用ダイヤル

 080-7967-6925

平日9時00分~17時00分  ※土日祝除く

※つながりにくい時間帯がございます。ご了承ください

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)