ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 農産物のブランド化 > 福岡県輸出産地づくり支援事業費補助金(米国向け「八女茶」輸出産地づくり事業)の公募について
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 中小企業 > 海外ビジネス > 福岡県輸出産地づくり支援事業費補助金(米国向け「八女茶」輸出産地づくり事業)の公募について

本文

福岡県輸出産地づくり支援事業費補助金(米国向け「八女茶」輸出産地づくり事業)の公募について

更新日:2022年5月23日更新 印刷

福岡県輸出産地づくり支援事業費補助金 米国向け「八女茶」輸出産地づくり事業の公募について

 県では、米国向け「八女茶」の輸出拡大を図ることを目的として、輸出に取り組む産地や事業者に対し、「新たに米国向けの生産に取組む生産者に対し栽培経費の助成」、「新たに米国向けの生産された茶を出荷・輸出する事業者に対し残留農薬分析検査の助成」として、補助金を交付します。
 2つの事業で申請期間及び申請書類が異なりますので、ご注意ください。

1.補助対象事業について

事業名

事業区分

内容

米国向け「八女茶」輸出産地づくり事業

(1)米国向け生産拡大交付金

新たに米国向けの生産に取組む生産者に対し栽培経費の助成

(2)米国向け「八女茶」残留農薬分析助成

新たに米国向けの生産された茶を出荷・輸出する事業者に対し残留農薬分析検査の助成

2.補助対象者について

 補助金の交付対象者は以下の表に定める者とします。ただし、以下に該当する場合は補助対象となりません。

 (1)補助事業と同一内容の事業について、他の公的機関から過去に補助金の交付を受けている又は将来補助金の交付を受けることが確定している者

 (2)暴力団

 (3)暴力団員が役員となっている団体

 (4)暴力団又は暴力団員と密接な関係を有する団体

事業区分

事業主体

採択基準

(1)米国向け生産拡大交付金

(1)農業協同組合

(2)農地所有適格法人

(3)認定農業者

次に掲げる要件をすべて満たすこと。

1 事業主体が農業協同組合の場合、受益戸は、農地所有適格法人又は認定農業者であり、2法人・者以上であること。

2 病害虫防除および肥培管理について生産履歴を具備していること。

3 米国の残留農薬基準を満たした荒茶を出荷できる工場で加工できること。

(2)米国向け「八女茶」残留農薬分析助成

(1)農業協同組合

(2)農地所有適格法人

(3)認定農業者

(4)福岡県茶商工業協同組合の加盟店

次に掲げる要件をすべて満たすこと。

1 令和4年度以降に米国向けに新規作付けした又は作付けを拡大した園地で栽培された「八女茶」を残留農薬分析の対象とする。

2 残留農薬分析は登録検査機関(食品衛生法(昭和22年法律第233号)37条第1項の規定により残留農薬検査の業務に関する厚生労働大臣の許可を受けている機関に限る。)が実施すること。

 

 

3.補助対象経費、補助率及び補助上限額について

事業区分

補助対象経費

補助率

(1)米国向け生産拡大交付金

米国向けに新規作付け、又は作付け拡大するために要する経費

定額

50千円/10a

 

上限

農地所有適格法人又は認定農業者あたり200千円

(2)米国向け「八女茶」残留農薬分析助成

米国向け「八女茶」の残留農薬分析に要する経費

1/2以内

 

1 1検体あたりの補助上限額

  40千円

 

2 1事業主体の検体数の上限

  6検体

 

4.申請手続きについて

申請期間

(1)米国向け生産拡大交付金

    令和4年5月23日(月曜日)~6月10日(金曜日)

(2)米国向け「八女茶」残留農薬分析助成

    令和4年5月23日(月曜日)~10月31日(月曜日)

   (注)申請期間中であっても予算の上限に達成次第、募集を終了させていただきます。

 

申請方法

  • 申請書類の提出は、メールでお願いします。
  • なお、17時以降に受信したものについては、翌日以降の受付とします。
  • 申請書類の作成等に係る費用は申請者の自己負担となります。
  •  申請書類が整ってから受付を行います。

 

問い合わせ・申請書提出先


 福岡県農林水産部輸出促進課輸出第二係
 住 所: 〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7
 電 話: 092-643-3525
 メール: yusoku@pref.fukuoka.lg.jp

 

提出書類

(1)米国向け生産拡大交付金

  1.実施計画承認申請書及び別紙(様式第1号)

  2.事業計画書(事業区分:(1)米国向け生産拡大交付金)(様式第1号その1)

  3.作付場所位置図(任意様式)

  4.荒茶加工場の場所位置図(任意様式)

  5.防除暦の写し(任意様式)

  6.必要書類チェックシート

 

(2)米国向け「八女茶」残留農薬分析助成

  1.実施計画承認申請書及び別紙(様式第1号)

  2.事業計画書(事業区分:(2)米国向け「八女茶」残留農薬分析助成)(様式第1号

その2)

  3.必要書類チェックシート

 

補助金交付要綱及び事務取扱について

お問い合わせ先

〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号
福岡県農林水産部輸出促進課輸出第二係
TEL:092-643-3525
FAX:092-643-3528
Email:yusoku@pref.fukuoka.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)