ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 医療 > 薬局、医薬品・医療機器 > 薬局開設許可更新申請について(南筑後保健福祉環境事務所)

本文

薬局開設許可更新申請について(南筑後保健福祉環境事務所)

更新日:2021年4月1日更新 印刷

1 手続きの概要について

薬局開設の許可を受けている場合、6年ごとに許可の更新を受けなければ、その期間の経過によって、その効力を失います。

なお、更新手続きは有効期間満了日30日前までに申請してください。

(1)申請先

薬局所在地を管轄する保健福祉(環境)事務所・保健所が申請先となります。

薬務行政に係る福岡県内の保健所窓口一覧

大牟田市・柳川市・八女市・筑後市・大川市・みやま市・大木町・広川町に開設した薬局の更新手続きについては、福岡県南筑後保健福祉環境事務所(柳川本庁舎(柳川市三橋町今古賀8-1福岡県柳川総合庁舎1階)) が申請先となります。

他地域に開設した薬局の更新手続きについては管轄する保健福祉(環境)事務所・保健所に御確認ください。

(2)許可審査基準

福岡県薬局許可審査基準及び指導基準 [PDFファイル/5.12MB]

2 更新申請に必要なもの(申請書様式のダウンロードはページ下部)

(1)申請手数料

11,000円(令和3年4月1日現在)

福岡県領収証紙で、納付していただきます。(国の収入印紙とは異なります。)

※領収証紙の販売場所等については次のページに記載してあります。(当所庁舎内の南筑後食品衛生協会でも販売しています(12時から13時除く))

福岡県領収証紙を使うとき・買うとき

(2)申請書及び添付書類

  1. 薬局開設許可更新申請書(様式第五)
  2. 許可証(原本)

記載要領 [PDFファイル/118KB]

※許可証を紛失した場合、同時に再交付申請が必要となります。(2,900円分の福岡県領収証紙が必要です。)

※申請者(法人の場合は業務を行う役員)が精神の機能の障害により業務を適正に行うに当たって必要な認知、判断及び意思疎通を適切に行うことができないおそれがある者である場合は、当該申請者に係る精神の機能の障害に関する医師の診断書を添付してください。該当しない場合、提出は不要です。)

3 その他参考事項

薬局開設許可と併せて高度管理医療機器等販売業・貸与業や薬局製剤製造販売業、薬局製剤製造業の許可を受けている場合は、これらの許可についても更新申請が必要となります。詳細は次のページを参照してください。

高度管理医療機器等販売業・貸与業の変更・廃止・更新等の手続きについて(申請書等もダウンロードできます。)

薬局製剤の手引き(申請書等もダウンロードできます。)

4 申請書様式のダウンロード

薬局開設許可更新申請書(様式第五) [Wordファイル/21KB]

薬局開設許可更新申請書(様式第五) [PDFファイル/143KB]

※許可証再交付申請書は必要な場合のみ使用してください。

許可証再交付申請書 [Wordファイル/24KB]

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)