ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 健康 > こころの健康 > 令和3年度精神保健福祉冬期講座「思春期から成人期のメンタルヘルス~発達障がい、ひきこもりを学ぶ~」
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 生涯学習・社会教育 > 生涯学習 > 令和3年度精神保健福祉冬期講座「思春期から成人期のメンタルヘルス~発達障がい、ひきこもりを学ぶ~」

本文

令和3年度精神保健福祉冬期講座「思春期から成人期のメンタルヘルス~発達障がい、ひきこもりを学ぶ~」

更新日:2021年12月2日更新 印刷

精神保健福祉冬期講座のご案内

・申込みは終了いたしました。

 多数のご参加、ありがとうございます。

 近年、発達障がいやひきこもりに対する関心や理解が進み、支援体制の整備が図られつつあります。とはいえ、発達障がいについては、幼少期に診断がつかないまま成人し、抑うつやひきこもり状態になってはじめて診断されるケースも見られます。また、ひきこもりについても、長期化や高齢化が進むにつれ、これまでも指摘されてきた8050問題は、年々深刻さを増している状況です。
 これらの課題に対応していくには、関係者が問題を正しく理解し、互いの連携の下、総合的・包括的に支援していくことが大切です。
 そこで、今回、発達障がいやひきこもりについて、それぞれの分野の第一人者であるお二人の先生をお招きし、最新の知識に基づく対応方法などをお聞かせいただくこととしました。この機会に是非、多くの皆さんにご参加いただき、理解を深めていただきたいと思います。
 なお、昨年度(夏期・冬期講座)、そして今年度の夏期講座も新型コロナ感染症の広がりを受けて実施できていません。そこで今年度の冬期講座はオンライン形式にて開催することとしました。申し込み方法は例年と大きく異なっていますので、参加ご希望の方はお間違えのないようお申し込みください。
 皆様のご参加を心からお待ちしております。

開催日時

令和3年12月1日(水曜日)10時から15時30分まで

内容

時間 内容

9時30分から

Zoom入室開始
10時から
 10時15分まで

オリエンテーション    

開会のあいさつ 

10時15分から
 12時15分まで

講演1

「思春期から成人期の発達障がい」

昭和大学医学部精神医学講座

教授 岩波 明

 

午前の部終了

午後の部開始

13時15分から
 15時30分まで

講演2

「ひきこもりの多面的な理解と支援~家族支援から本人支援に繋ぐコツ~」

九州大学大学院医学研究院精神病態医学

准教授 加藤 隆弘

15時30分から 閉会のあいさつ

対象

医師、保健師、看護師、保育士等「医療・福祉関係職員」、幼・小・中・高・養護学校教諭等「教育関係者」、企業・公務職場の労働安全衛生担当及び労働基準監督署・公共職業安定所等「労務関係職員」、その他関心のある方

開催方法

オンライン形式にて開催
1 Zoomを利用したライブ配信:12月1日(水曜日)
    
2 YouTubeによるオンデマンド(録画)配信:12月3日(金曜日)から12月19日(日曜日)まで

※スマホ・タブレット・PCやインターネット環境はご自身でご準備ください。
※申し込みが500名を超えた以降に申し込まれた方は、オンデマンド配信のみとなります。

受講手続

下記の精神保健福祉冬期講座案内チラシをダウンロードしていただき、項目9の受講手続に沿って、QRコード又はURLにて、お申し込みください。

※福岡県精神保健福祉協会(以下「協会」といいます。)への入会状況によって異なりますので、ご注意ください。

申込締切

令和3年11月18日(木曜日) 期限厳守でお願いします。

受講料又は年会費の納入締切日も同日になっておりますので、ご注意ください。

※申込締切日以降は入力できなくなります。参加希望される場合は事務局にご相談ください。

受講料

協会への入会状況により異なります。
(1)協会会員:無料
(2)協会非会員:2,000円
(3)新規入会者:無料(但し、令和3年度分の年会費が必要です。)

詳細は、精神保健福祉冬期講座案内チラシをご参照ください。

講座資料のご案内

・下記の添付ファイルにて、配布資料を掲載させていただいております。

 講座を受講される方は、資料のご準備をお願いします。

 なお、このページは、12月19日(日)をもって、掲載を終了させていただきますので、ご注意ください。

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)