ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > 東海大学付属福岡高等学校女子バスケットボール部および女子サッカー部から全国大会出場の報告を受けました(令和2年12月16日)

本文

東海大学付属福岡高等学校女子バスケットボール部および女子サッカー部から全国大会出場の報告を受けました(令和2年12月16日)

更新日:2020年12月17日更新 印刷

12月16日、東海大学付属福岡高等学校女子バスケットボール部および女子サッカー部の皆さんが、全国大会への出場を報告するため、服部副知事を訪問されました。女子バスケットボール部は2年連続2回目、女子サッカー部は4年連続5回目の全国大会出場です。

出場報告には、同校の卒業生である福岡県議会の松本國寛自由民主党福岡県議団会長、香原勝司議員、吉武邦彦議員、吉田浩一議員も同席され、代表して松本会長が激励の言葉を述べられました。

服部副知事は、両部の全国大会への出場をたたえるとともに「皆さんの活躍は、コロナ禍で苦しんでいる県民に元気と勇気を与えてくれます。日々熱心に練習をされた成果を発揮していただき、一戦一戦、一つ一つのプレーを大事にして、涙をのんだ県内各校のチームの皆さんの想いをぶつけて、悔いのない戦いをしてきてください。」と激励しました。

20201216tokai

(写真)東海大学付属福岡高等学校女子バスケットボール部および女子サッカー部の皆さん、松本福岡県議会自由民主党福岡県議団会長(3列目右から5人目)、香原福岡県議会議員(3列目右から4人目)、吉武福岡県議会議員(3列目左から3人目)、吉田福岡県議会議員(3列目左から2人目)と

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。