ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 介護・高齢者福祉 > 介護保険 > 医療療養病床を有する医療機関及び介護療養型医療施設からの転換意向調査

本文

医療療養病床を有する医療機関及び介護療養型医療施設からの転換意向調査

更新日:2020年7月6日更新 印刷

医療療養病床を有する医療機関及び介護療養型医療施設の転換意向調査を実施します。

 第7次医療計画(中間見直し)及び第8期介護保険事業支援計画の策定に係る医療療養病床を有する医療機関及び介護療養型医療施設の転換意向調査を下記のとおり実施しますので、対象となる医療機関におかれましては、ご協力をお願いいたします。

 なお、対象となる医療機関には、令和2年7月6日付けで照会文書を郵送しています。

1 調査対象

(1)2020年4月1日時点で次の入院基本料を算定している病床を有する医療機関

  • 療養病棟入院基本料 療養病棟入院料1・2
  • 療養病棟入院基本料(経過措置療養病棟入院基本料注11に規定される点数)
  • 療養病棟入院基本料 特別入院基本料
  • 有床診療所療養病床入院基本料

(2)2020年4月1日時点で介護療養型医療施設の指定を受けている施設

※2020年4月1日時点で上記の入院基本料を算定している入院患者がいない場合も、これらの入院基本料を算定できる療養病床として届出されている場合は、その病床数と転換意向について回答してください。休止中も含みます。

 ただし、療養病床が全て回復期リハビリテーション病棟及び地域包括ケア病棟である場合は、対象外となります。

※次のいずれかに当てはまるところがありましたら、恐れ入りますが、福岡県保健医療介護部介護保険課財政係(電話 092-643-3321)までお知らせください。

・上記の調査対象に該当しない医療機関であるにもかかわらず、照会文書が届いている。

・上記の調査対象のうち、2020年4月1日から現時点までに病床転換を実施、又は病床を廃止した。

2 調査内容

(1)療養病床の転換意向及び転換先

  • 医療療養病床 2025年4月1日まで
  • 介護療養病床 2024年4月1日まで (介護療養型医療施設の設置期限終了まで)

(2)入院患者の要介護状態区分別・介護保険者別の内訳

3 調査票

 調査票は、医療療養病床の転換に関する調査票と介護療養型医療施設(介護療養病床)の転換に関する調査票の2種類に分かれていますので、該当する方のファイルをダウンロードしてください。

※医療療養病床があり、かつ、介護療養型医療施設の指定も受けている医療機関は、両方の調査票をダウンロードして、それぞれについて回答してください。

・医療療養病床の転換に関する調査票はこちらから

・介護療養型医療施設(介護療養病床)の転換に関する調査票はこちらから

4 提出方法

(1)調査票の電子データを次の電子メールアドレス宛てに送信してください。

   電子メールアドレス kaigo@pref.fukuoka.lg.jp

   ※電子メールで送信できない場合は、FAX(092-643-3309)により送信してください。

(2)電子メールの件名は、「調査回答(〇〇病院)」と記載してください。 ※かっこ内には医療機関名を記載してください。

(3)添付ファイル名は、「転換意向調査票【医療】(〇〇病院)」又は「転換意向調査票【介護】(〇〇病院)」と記載してください。 ※かっこ内には医療機関名を記載してください。

5 提出期限

 2020年7月27日(月曜日)17時

6 療養病床の転換を支援する取組について

 県では、療養病床の転換を支援するため、施設整備等に対する助成を行っています。その概要をこちらに掲載していますので、参考にしてください。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)