ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 都市計画 > 都市公園 > 県営天神中央公園天神エリア(アクロス福岡南)への民間活力導入に関するサウンディング調査の結果について

本文

県営天神中央公園天神エリア(アクロス福岡南)への民間活力導入に関するサウンディング調査の結果について

更新日:2023年10月25日更新 印刷

概要

 県営天神中央公園は中央区天神1丁目に位置する天神エリア(アクロス福岡南)と、中央区西中洲に位置する西中洲エリアに分かれており、西中洲エリアにおいては令和元年度にPark-PFI制度を活用した再整備を行い、公園の魅力向上に寄与しています。県では今後、天神エリアにおいても官民連携手法を用いた施設整備の導入を計画しています。

 今回、天神中央公園における民間活力の導入を検討するにあたり、事業者の自由な発想に基づく幅広い事業アイデア、さらに公募条件についての事業者の意向や公園のへの評価、期待などを幅広くご意見頂くことで、公募の内容、官民の役割分担といった、公募における条件整理に役立てることを目的に、サウンディング調査を実施しました。

調査結果

 この度、本調査の結果を取りまとめましたので、その概要を公表します。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)