ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福祉労働部 > 労働局新雇用開発課 > 令和4年度「テレワークによる障がい者雇用促進のためのテレワーカー育成事業」の受講生募集

本文

令和4年度「テレワークによる障がい者雇用促進のためのテレワーカー育成事業」の受講生募集

更新日:2022年6月20日更新 印刷

 福岡県では、一般就労を希望する障がいのある求職者に対して、テレワークによる教育訓練や実務訓練を実施し、テレワーク勤務可能なテレワーカーを育成し、その後の就労につなげる「テレワークによる障がい者雇用促進のためのテレワーカー育成事業」を行っています。

 これまでに80名(令和2年度60名、令和3年度20名)が受講されました。

 民間企業での在宅テレワークスキルの習得を目指す研修メニューとなっております。

 現在受講生を募集しておりますので、就職活動を行っている障がいのある方は、是非ご応募ください。

 ★詳細はこちらのチラシをご覧ください。 [PDFファイル/746KB]

 

1 研修内容

 在宅テレワークで民間企業に就職できる人材を育成するための実務研修を行い、 在宅勤務の際に必要なコミュニケーションスキル等についても習得できます。

2 研修期間

 令和4年9月1日(木曜日)~令和4年11月30日(水曜日)  ※土日・祝祭日は休み

3 受講時間

 9時30分~16時30分 6時間/日

4 受講場所

 受講生のご自宅

5 受講料

 無料

6 必要経費等の支給

 ・研修に必要なテキストを無償支給

 ・パソコン・スキャナーを無償貸与  ※研修終了後に郵送にて返却していただきます。

 ・ ご自宅のインターネットを利用する場合は月額7,000円を支給

 ・ 水道光熱費として月額3,000円を支給

7 実習手当の支給

 上記経費とは別に月額10,000円を上限に支給  ※支援事業所登録者には支給はできません。

8 募集期間

 令和4年5月20日(金曜日)~令和4年8月19日(金曜日)17時00分まで (応募書類必着分まで)

9 募集人数

 定員20名 (在宅での受講が可能な方) ※定員に達し次第、募集を終了します。

10 対象者

 現在就職活動を行っている障がいのある方

 ※身体障がい・知的障がい・精神障がい・発達障がい、高次脳機能障がい、難病等のある方。

 ※障害者手帳所有の有無は問いません。

11 応募書類

 1 受講申込書(履歴書)  ※Eメールアドレスを必ずご記入ください。(お持ちでない方は別途相談)

 2 障害者手帳の写しまたは医師の診断書など ※障害者手帳をお持ちでない方は、障がいまたは病気が証明できる書類の写し。

12 応募方法

 九州地理情報株式会社(委託事業者)に電話連絡の後、郵送で応募書類を提出

 ※お電話いただく際には、「テレワーカー育成事業への応募です」 とお伝えください。

13 選考

 令和4年6月1日(水曜日)からリモート面接(Zoom)を実施 ※選考結果は本人宛に通知します。

14 事業主体(県事業委託事業者)

 九州地理情報株式会社

 〒813-0025 福岡市東区青葉2丁目30-1

 電話 092-663-2111 (担当/総務部 下村)

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)