ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 中小企業 > 大店立地法・商店街 > 旦過地区火災 復興支援クラウドファンディングの創設について

本文

旦過地区火災 復興支援クラウドファンディングの創設について

更新日:2022年8月26日更新 印刷

 このことについて、「小倉中央商業連合会」により、8月10日の火災で被害に見舞われた旦過地区の復興に向けた寄付金募集のクラウドファンディングが創設されましたのでお知らせします。

事業概要

(1)事業名称:”旦過の灯りをもう一度”旦過地区応援プロジェクト

(2)主催者:小倉中央商業連合会

(3)協力者:北九州銀行、KAIKA、北九州商工会議所、福岡県、北九州市

(4)支援方法:クラウドファンディングサイト「KAIKA」を活用した支援

(5)目標金額:2,000万円

(6)支援金額:一口 1,000円

(7)URL:https://kaika-crowdfunding.jp/project/detail/89

募集期間

令和4年8月26日(金曜日)から9月30日(金曜日)まで

支援特典

なし(お礼のメールが送られます。)

支援金の使い道

全額、旦過地区全体のアーケード等共有部分の補修などをはじめとした復旧復興に活用します。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。