ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > ラグビーワールドカップ企画展に係るカーン・ヘスケス選手トークイベントに出席しました

本文

ラグビーワールドカップ企画展に係るカーン・ヘスケス選手トークイベントに出席しました

更新日:2019年5月20日更新 印刷

 5月20日、ラグビーワールドカップ企画展に係るオープニングセレモニーとして、カーン・ヘスケス選手(宗像サニックスブルース)のトークイベントが県庁1階ロビーで開催されました。

 今回のイベントは、アジアで初めて開催されるラグビーワールドカップに向けた気運醸成を図り、県庁1階ロビーをラグビー一色に染める展示の初日を飾るものとして開催され、関連展示は大会期間中の11月まで行われます。

 トークイベントの他、ヘスケス選手と子ども達が一緒にパス回しを行って触れ合うなど、会場全体がラグビー熱を帯び、大変盛り上がっていました。

 イベントに参加した小川知事は、ヘスケス選手への謝辞とともに、日本で初めての大会成功への意欲を述べ、「ぜひとも会場に足を運んでいただき、ラグビーの素晴らしさに触れていただきたいと思います」とあいさつしました。

知事あいさつの様子
(写真)あいさつの様子

小学生が並び、ヘスケス選手へのパスをつないだ
(写真)ラグビー体験の様子

皆さんとの集合写真
(写真)会場の皆さんと

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。