ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 広報広聴・意見募集 > 意見募集(パブリックコメント) > 福岡県専門医研修資金貸与条例施行規則の一部改正に関する意見公募(パブリックコメント)の実施について

本文

福岡県専門医研修資金貸与条例施行規則の一部改正に関する意見公募(パブリックコメント)の実施について

更新日:2022年1月28日更新 印刷

福岡県専門医研修資金貸与条例施行規則の一部改正に関する意見公募(パブリックコメント)を実施します

1 改正の概要

 福岡県専門医研修資金貸与条例施行規則の一部を以下のとおり改正する。

1 改正の内容
 総合診療医の養成を行うことで地域の医療提供体制を確保するため、福岡県専門医研修資金貸与条例施行規則の一部を改正するもの。

(1)福岡県専門医研修資金貸与条例第二条第一号に規定する規則で定める診療科に「総合診療」を追加するもの。

(2)福岡県専門医研修資金貸与条例第二条第四号に規定する規則で定める病院又は診療所に「福岡県医師確保計画で定める医師偏在指標が全国平均を下回る県内の二次医療圏において総合診療を標榜する病院又は診療所」を追加するもの。

2 施行期日 (予定)
 公布の日から施行する。

福岡県専門医研修資金貸与条例 [PDFファイル/149KB]

福岡県専門医研修資金貸与条例施行規則 [PDFファイル/184KB]

2 意見提出期限

令和4年2月28日(月曜日) 午後5時(必着)

 ※郵便も募集期間内の必着とします。

3 意見募集

意見募集対象となる改正内容については、福岡県HPに掲載するほか、保健医療介護部医療指導課において閲覧に供します。

4 意見の提出方法

意見書欄に必要事項(氏名及び住所並びに連絡先)を明記の上、提出期限までに、次のいずれかの方法により提出してください。なお、ご意見を正確に把握する必要があるため、電話によるご意見はお受けしません。

(1)電子メールを利用する場合

 電子メールアドレス:ishikango@pref.fukuoka.lg.jp

 送信先:保健医療介護部医療指導課医師・看護職員確保対策室医師確保班 あて

 ※ 意見書に意見を記入し、メールに添付ください。

 

(2)FAXを利用する場合

 FAX番号:092-643-3277

 送信先:保健医療介護部医療指導課医師・看護職員確保対策室医師確保班 あて

 

(3)郵送する場合

 〒812-8577 福岡市博多区東公園7番7号

 保健医療介護部医療指導課医師・看護職員確保対策室医師確保班 あて

5 留意事項

(1)提出していただくご意見は、日本語に限ります。

(2)提出された意見は、後日、意見公募の結果を公示する際に、福岡県庁ホームページの「意見募集(パブリックコメント)」欄に掲載します。

(3)氏名や連絡先等の個人情報につきましては、適正に管理し、ご意見の内容に不明な点があった場合の連絡・確認といった、本案に対する意見募集に関する業務にのみ利用させていただきます。

(4)ご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)