ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 普及指導センター情報 > 田川産の花を使った飾花を実施しました

本文

田川産の花を使った飾花を実施しました

更新日:2020年9月25日更新 印刷

田川地域の役場窓口にフラワーアレンジメントを展示

 田川地域の農協、市町村、農業共済組合、飯塚農林事務所及び田川普及指導センターで構成される田川地域農業振興協議会園芸畜産部会は、田川地域の各市町村(8ヶ所)の役場の窓口に8月19日からフラワーアレンジントを飾りました。新型コロナウィルス感染症の影響で、消費が低迷した花きの需要喚起のため、県花き消費促進緊急支援対策事業を活用して行われたものです。
 フラワーアレンジメントは、8月18日にJAたがわ花き部会員の協力を得て、作成されました。花が大きく豪華なフリンジ咲きのトルコギキョウ、赤、オレンジ色、ピンク色で色鮮やかなケイトウ、可愛いスプレーギクやグリーン色の葉物、枝ものなど、様々な田川産の花きが使用され、豪華であでやかなアレンジメントが出来上がりました。この飾花により市町村職員をはじめ、管内の住民の方々に田川地域で様々な花が栽培されていることを再認識していただくとともに、花きの需要喚起につながることを期待しています。なお、飾花の取り組みは12月にも予定されています。
 普及指導センターは、関係機関と連携しながら花きの消費拡大のための取組みを支援し、花き農家の経営向上を支援します。

完成したフラワーアレンジメント
役場の玄関ロビーに飾られたフラワーアレンジメント

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。