ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 普及指導センター情報 > 安全に効率よく作業する知識と技術を身に付けよう

本文

安全に効率よく作業する知識と技術を身に付けよう

更新日:2018年11月20日更新 印刷

女性農業者向けトラクタ農作業研修

 平成30年10月30日(火曜日)に田川市猪位金の女性農村アドバイザーOBのほ場において、株式会社ヰセキ九州担い手営農推進部から講師を招いて研修会を開催しました。当日は8名の女性農業者がトラクタ作業について学びました。

まず、農作業事故の要因で一番多いのは乗用型トラクタであることから、事故につながらないように、トラクタの点検の仕方や乗り方について学び、実際にほ場の耕うんを行いました。

今回の研修会では、日ごろからトラクタを使っている人、これから使う人など女性農業者も様々でしたが、対象に応じた農作業研修を行うことができました。使っている人は、日ごろの疑問点やハウスの中での耕うん方法など積極的に質問をしていました。これからの方は、何度もトラクタに乗り、慣れることから始めていました。

女性農業者からは、「今まで教えてもらったことがなく、自己流で使用していたので、とても勉強になりました。今日学んだポイントを今後の営農に生かしていきます。」との声が上がり、ますますの活躍が期待されます。

今後も普及指導センターでは、女性農業者の活動について支援していきます。

トラクタに乗って耕運作業

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。