ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 防犯 > 再犯防止 > 「福岡県立ち直りサポートセンター」を開設します

本文

「福岡県立ち直りサポートセンター」を開設します

更新日:2019年9月7日更新 印刷

~再犯防止のため、福祉的支援が必要な起訴猶予者等への支援を開始します~

○ 平成31年3月に策定した「福岡県再犯防止推進計画」の具体的な取組みとして、国の刑事司法関係機関(福岡地方検察庁、福岡矯正管区、福岡保護観察所等)、支援団体・関係機関等と連携し、起訴猶予者や執行猶予者等のうち、高齢、障がいなどにより、福祉的支援(医療的支援を含む)が必要であり、かつ、支援を行うことが適当と認められる人について、地域生活を送るための支援(いわゆる「入口支援」)等、再犯防止に向けた取組みを実施する「福岡県立ち直りサポートセンター」を開設します。

○ 高齢者、障がい者等に加え、福岡県独自の取組みとして、薬物事犯者、性犯罪加害者を含めた幅広い対象者を支援します。

1 背景

 犯罪や非行をした人の中には、安定した仕事や住居がない、高齢で身寄りがない、障がい又は依存症がある、十分な教育を受けていないなど、円滑な社会復帰に向けて、支援を必要とする人が多く存在します。

 現在、入口支援は、国の刑事司法関係機関を中心に行われているところ、国の刑事司法関係機関、支援団体・関係機関等と地方公共団体が連携・協力しながら、「切れ目のない」、「息の長い」支援を実施することが、再犯防止に向けて有効と考えられています。

2 事業の概要

 「福岡県立ち直りサポートセンター」を設置し、コーディネータ(常勤センター長1名、補助スタッフ1名)を配置し、福祉的支援が必要な起訴猶予者等に係る個別支援計画を作成し、就労の確保、住居の確保等の支援を実施します。

※ 令和元年度~2年度は、入口支援の体制・手法を確立するため、法務省の「地域再犯防止推進モデル事業」を活用し、試行的に支援に取り組むとともに、支援対象者の区分ごとの支援マニュアルを作成します。

3 「福岡県立ち直りサポートセンター」開設日

 令和元年9月10日 火曜日

4 実施主体

 福岡県(特定非営利活動法人抱樸、公益社団法人福岡県社会福祉士会に委託)

5 「福岡県立ち直りサポートセンター」問い合わせ先

 電話・FAX共通 092-623―3655
 受付時間 祝日を除く月曜日~金曜日の8時30分~17時30分
 ※ 場所は非公表

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。