ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > 令和2年度福岡県障がい者アスリート助成について

本文

令和2年度福岡県障がい者アスリート助成について

更新日:2020年4月1日更新 印刷

 県では、福岡県ゆかりの障がい者アスリートを数多く輩出することを目指し、国内外への大会出場等に必要な費用の助成を行います。

 現在、日本パラリンピック委員会に加盟し、東京パラリンピック競技大会22競技31種目を実施する競技団体から、助成金対象選手候補者の推薦書を受け付けております。

 

〇 助成の対象者となる選手

 東京2020パラリンピック競技大会22競技31種目の実施者で、次の各号の条件を満たすとともに、競技団体から推薦を受けていただく必要があります。

(推薦の条件)

(1) 福岡県ゆかりの選手

(2) 国際大会出場または全国大会等での上位入賞の実績がある選手

(3) 強化指定選手、または強化指定候補選手

 

〇 助成金

 ・国際大会上位入賞者 上限100万円

 ・国際大会出場者    上限 40万円

 ・全国大会上位入賞者 上限 15万円

 

〇 推薦者の決定について

 各団体からの推薦を基に、本県の選考委員会において、助成対象アスリート及び助成金額を決定付いたします。

 

〇 提出期限

令和2年4月24日金曜日 必着

 

〇提出先

 〒812-8577

 福岡市博多区東公園7番7号

 福岡県人づくり・県民生活部スポーツ局スポーツ振興課 宛

 (福岡県障がい者アスリート助成金対象選手候補者推薦書類在中)

 

〇資料

福岡県障がい者アスリート助成要綱 [PDFファイル/195KB]

福岡県障がい者アスリート助成要綱様式 [Wordファイル/21KB]

 

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)