ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 農地・農村整備、中山間地域振興 > 中山間応援サポーター 第10回活動報告(東峰村棚田ライトアップイベント準備)(追加)

本文

中山間応援サポーター 第10回活動報告(東峰村棚田ライトアップイベント準備)(追加)

更新日:2022年11月8日更新 印刷

中山間応援サポーター 第10回活動報告(東峰村竹棚田ライトアップイベント準備)

10月22日、東峰村竹地区で中山間応援サポーターに
棚田ライトアップイベントの準備を支援していただきました!

農林水産省の「つなぐ棚田遺産」に選定されている400枚の田んぼが広がる竹棚田。
毎年、稲刈り後、棚田保全や魅力発信を目的に「棚田のライトアップイベント」を行っています。
今年は10月28日金曜日から実施されます。

サポーターの皆様には開催に向けて筑紫女学園大学現代社会学部の学生と
福岡市おやじの会と一緒に棚田を彩るLEDライトやステージの設置、枯草の移動など行っていただきました。

地元の方に東峰村のおいしいお水や農産物のこと、前日から棚田に張ったテントに泊まった学生に
感想をきいたりしながら、作業をしました。

暑い中、長時間の作業でしたが皆さん、最後まで作業に参加してくださいました。
お昼には地元のご厚意で東峰村の農産物を使ったお弁当の提供がありました。

参加していただいたサポーターの皆様、ご協力くださった皆様、
本当にありがとうございました!

このような支援活動に興味のある方は、是非サポーター登録をお願いします。
こちらの申込フォームからご入力ください。

LEDライトを運ぶ参加者 LEDライトをコンセントにつなぐサポーター

棚田の枯草を集めるサポーター 棚田にステージを設置するサポーターたち

展望台に竹で作った提灯を設置するサポーター 東峰村の農産物を使ったお弁当

竹棚田のライトアップ

中山間応援サポーターの皆様に
LEDライトやステージの設置など準備をお手伝いしていただきました
「竹棚田のライトアップ」を観に行きました。
LEDライトで棚田が幻想的な風景になっていました。

ライトアップ前の竹棚田 夕方、ライトアップされた竹棚田 竹とうろうで彩られた橋とLEDライトで照らされた棚田

LEDライトで照らされた棚田と月 棚田の中で開催されたコンサート LEDライトで照らされた棚田の石垣

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。