ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 水産業 > 補助事業・制度資金 > 中小漁業融資保証制度について

本文

中小漁業融資保証制度について

更新日:2018年9月14日更新 印刷

 中小漁業融資保証制度は、中小漁業者が市中の金融機関から漁業近代化資金等の融資を受ける場合に、漁業信用基金協会が当該金融機関に対し、その債務の保証を行うことで、中小漁業者の信用力を補完し、必要とする資金の融通の円滑化を図るための制度です。(※県が直接貸付けを行う沿岸漁業改善資金は、本制度の対象外となりますのでご注意ください。)

 漁業信用基金協会の債務保証を受けるためには、同協会の審査を通過した上、所定の保証料をお支払いいただく必要があります。

 詳細なお問い合わせは、全国漁業信用基金協会福岡支所までお願いします。

  • 福岡市中央区舞鶴2-4-19(福岡県水産会館6階)
  • 全国漁業信用基金協会福岡支所
  • Tel:092-781-4981

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。