ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 税金・領収証紙 > 県税情報 > 11月と12月は「STOP滞納!!県下一斉徴収強化月間」です

本文

11月と12月は「STOP滞納!!県下一斉徴収強化月間」です

更新日:2021年11月15日更新 印刷
ロゴ横長画像

 

わすれていませんか 「納税」を

「STOP滞納!!県下一斉徴収強化月間」とは

 福岡県では県内市町村と連携し、11月と12月を「県下一斉徴収強化月間」と位置づけ、県下一斉に徴収対策を強化するとともに、納税推進に向けた広報など様々な取組みを行います。

 この取組みは、滞納者に対する差押えなどの滞納処分を進めるとともに、住民の皆さまの納税及び徴収への理解を促進し、新たな滞納の防止を図ることで、個人住民税をはじめとする地方税の徴収率の向上と滞納額の縮減を目的としたものです。

月間名

STOP滞納!!県下一斉徴収強化月間

期間(強化月間)

11月及び12月 

取組内容

  取組期間中は、広報による納税推進、滞納者に対する催告の強化、差押えやタイヤロック、捜索等の滞納処分の強化など、県及び市町村毎に様々な徴収対策を実施します。

 なお、新型コロナウイルス感染症の影響等により納税が困難となる場合には、猶予制度があります。
 詳しくは、「県税を一時に納付できない方のために猶予制度があります」のページをご覧ください。

タイヤロックの写真です。

福岡県の主な取組み

  • 一斉催告、差押え等滞納処分の強化
  • 県税事務所窓口の休日開庁
  • 合同公売会の開催 など

 詳細は、令和3年度の取組内容をご覧ください。

納税に関するお問い合わせ

 お問い合わせ先は、税金の種類に応じて、各市町村又は県税事務所の収納窓口となります。納税通知書等により対応窓口をご確認の上、お問い合わせください。

税金の種類と対応窓口について
税金の種類 対応窓口
自動車税、個人事業税  各県税事務所

個人住民税、固定資産税、都市計画税、軽自動車税

北九州市

各市税事務所
福岡市

各区役所

※個人住民税の特別徴収は福岡市役所法人税務課

上記以外の市町村

各市役所・町村役場

※その他の税については納税通知書等によりご確認ください。

令和3年度の取組内容

1 一斉催告、差押え等滞納処分の強化

  • 自動車税を中心に一斉催告(差押予告通知)を実施します。
  • 差押えやタイヤロック(自動車の差押え)、高額・長期滞納者宅の捜索など滞納処分を強化します。

2 県税事務所窓口の休日開庁

  休日に県税事務所の窓口を開庁し、平日に県税事務所への来所が難しい方の納税を促します。

  • 日時 : 令和3年12月12日(日曜日) 8時30分から17時まで
  • 場所 : 各県税事務所

 (注意)  県税以外の税 (市町村税、 国税) の納付、 お問い合わせには対応できません。

3 県庁合同公売会(期間入札)の実施

 税の滞納により差し押さえた物品を期間入札により公売します。

 ※新型コロナウイルス感染症の予防のため、会場に消毒液を準備しています。
 ※ご来場の際は、マスクの着用にご協力をお願いいたします。

日時 

 11月24日(水曜日)から26日(金曜日) 各日11時30分から13時30分まで

場所

 福岡県庁  1階  税務課別室(総合案内横)
 (福岡市博多区東公園7-7)

出品数

 25点(予定) テレビ、ゲーム機など

 ※詳しくは、公売会チラシ [PDFファイル/526KB]をご覧ください。

出品団体

 福岡県、北九州市、福岡市、宇美町、粕屋町

入札に参加する際の主な注意事項

  • 上記の開催日時、場所に来場し、入札する必要があります。(郵送不可)
  • 開札は11月29日(月)10時から行い、最高価申込者(落札者)にのみ、代金の納付や物品の受け渡し方法等をお知らせします。
  • 最高価申込者が複数名いる場合には、追加入札を行います。

パネル展示

 公売期間中、県庁1階ロビーにおいて、徴収対策の取り組みや滞納処分の流れ等を紹介したパネル展示を行います。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)