ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 障がい福祉 > 障がい福祉情報 > 【受講者募集中!】令和3年度失語症者向け意思疎通支援者養成講座

本文

【受講者募集中!】令和3年度失語症者向け意思疎通支援者養成講座

更新日:2021年7月5日更新 印刷

 失語症のある人とのコミュニケーションにおいて、必要な会話技術を身につけ、さらには失語症のある人の思いを理解できる意思疎通支援者を養成する講座を実施します。

失語症者向け意思疎通支援者養成講座 概要

1.講義内容・日程

 (1)講義および演習

   ■日程

   8月7日(土曜)、8日(日曜)  ※オンライン(zoom)研修

   9月4日(土曜)、5日(日曜)  ※福岡県中小企業振興センター

   ■内容

   失語症とは何か/失語症のある人の日常生活とニーズ/意思疎通支援者の役割/

   支援者の心構えと倫理/派遣事業と会話支援者の業務/コミュニケーション支援/

   外出同行支援/身体介助の方法/身体介助実習

 (2)失語症の友の会・サロンなどでの実習

   ■実習期間

   ※日程は実習先により異なります。

   ■内容

   コミュニケーション支援実習/外出同行支援実習

 (3)募集定員

   15名

2.受講対象者

 失語症者の福祉に理解と熱意があり、次の要件を備えている方

 (1) 福岡県内に住所を有するか、または福岡県内に日常生活の場を有する方

 (2) 2021年4月1日現在、18歳以上の方

 (3) 全講座とも受講できる方

   ※オンライン研修の受講の際、カメラ付きのパソコン又はタブレット、インターネット接続環境が必要です。

 (4) 講習会を修了後、県内で失語症者向け意思疎通支援等の活動ができる方

3.申し込み締め切り

  令和3年7月16日(金曜) ※必着

4.受講申込書配布・申込方法・申込期限

 (1)申込書の配布

   福岡県言語聴覚士会のホームページに掲載の「福岡県失語症者向け意思疎通支援者養成講習会受講申込書」をダウンロードしてください。

 (2)申込方法

   申込書に必要事項を記載の上、メールにてお申し込みください。

   <申込先>

   早良病院リハビリテーション科 佐々木 哲 宛

   メール : sasaki-tetsu@sawara-hp.jp

   ※件名に「2021養成講座受講申込」とご記載ください

   ※メールで申し込み後、3日経過しても申込受付の返信がない場合は、下記電話番号まで連絡してください。

   (土日に申し込んだ場合は、月曜日以降の返信となります)。

    連絡先電話番号:092-881-0536(早良病院 佐々木)

    平日、午前9時~午後5時までの時間帯で対応します。

5.お問い合わせ先

  一般社団法人福岡県言語聴覚士会 事務局

  〒812-0007 福岡市博多区東比恵3-2-1 麻生リハビリテーション大学校内

  TEL : 080-1776-5108

  メール  sasaki-tetsu@sawara-hp.jp

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)