ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 選挙 > 政治団体・政治資金 > 政治資金収支報告書の提出(1月6日~3月31日まで)

本文

政治資金収支報告書の提出(1月6日~3月31日まで)

更新日:2020年2月5日更新 印刷

政治団体の政治資金収支報告について

 政治団体による政治資金収支報告書の提出は、政治資金の流れを国民に明らかにするために設けられている制度です。

 政治団体の会計責任者は、毎年12月31日現在でその年の政治資金収支報告書を作成し、これを翌年3月末まで(国会議員関係政治団体に係る政治資金収支報告書は翌年5月末まで)に提出することが義務付けられています。

 期限までに提出をしない者に対しては、罰則の規定も設けられています。

政治資金収支報告書の提出期限

 政治資金収支報告書は、原則として3月末日までに提出が必要になります。

 ※国会議員関係政治団体に係る政治資金収支報告書は、原則として5月末日までに提出。

 令和元年分(2019年分)政治資金収支報告書は、令和2年3月31日(火曜日)が提出期限です(国会議員関係政治団体は、令和2年6月1日(月曜日)が提出期限となります。)。

政治資金収支報告書の提出先

政治団体の主たる事務所がある都道府県の選挙管理委員会が提出先(受付窓口)です。

福岡県内に主たる事務所を置いている政治団体の場合は、福岡県選挙管理委員会への提出となります。

 福岡県選挙管理委員会

 〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7(福岡県庁9階)

 ※ 3月4日(水曜日)から3月31日(火曜日)の間は、福岡県庁地下1階行政6号会議室にて受付を行います。

 電話092-643-3077

政治資金収支報告書の提出方法

1 上記の受付窓口へ持参提出

 会計責任者の印鑑を持参してください。

 届出事項の異動や団体の解散がある場合には、代表者の印鑑も持参してください。

2 郵送による提出

 内容に間違いがないかよくお確かめの上、福岡県選挙管理委員会あてに郵送してください。

 受付後の収支報告書の写しが必要な場合は、返信用の封筒も同封してください。

 届出事項に異動がある場合は、郵送では受付できません。代表者の印鑑を持参の上、受付窓口までお越しください。

 

収支報告書の様式等

 様式等は、下記の添付ファイルを御活用ください。

 このほか、総務省からは「収支報告書作成ソフト」が提供されています。
 こちらについては、総務省の政治資金関係ホームページ(下記リンク)を御参照ください。
 

オンライン(電子申請)の利用

 収支報告書は、総務省の「政治資金関係申請・届出オンラインシステム」を利用して、オンライン(電子申請)による提出が可能です。

 なお、オンライン(電子申請)利用に当たっては、システムログインのためにあらかじめID及びパスワードを取得する必要があります。

 詳細につきましては、当該オンラインシステムのホームページ(下記リンク)でご確認ください。

政治資金の手引

 県選挙管理委員会では、政治資金収支報告書の作成方法(政治資金収支報告書の作成例も掲載しています。)のほか、政治資金規正法全般について解説した『政治資金の手引』を配布しています。参考として御活用ください。

 『政治資金の手引(第4次改訂保存版)』 [PDFファイル/3.98MB]

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)