ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 雇用・労働 > 障がいのある人の就職支援 > 障がいのある人の就労に関する資料一覧

本文

障がいのある人の就労に関する資料一覧

更新日:2020年3月5日更新 印刷

障がいのある人の就労に関する資料について

 福岡県が作成したリーフレット等を一覧としてまとめています。

 (PDFファイルでダウンロードできます)

「障がいのある人の雇用のために」 リーフレット

  障がい者雇用に関する制度や各関係機関の情報、各種助成金等についてまとめています。

  平成31年4月1日時点の情報です。

  各制度の適用や適用条件等、最新の情報については、各関係機関にお問い合わせください。

 障がいのある人の雇用のために

障がいのある人の雇用のために [PDFファイル/581KB]

雇用の分野における障がい者差別禁止・合理的配慮ガイドブック

 平成28年4月1日施行の「障害者の雇用の促進等に関する法律」の改正により、すべての事業主に「雇用の分野における障がい者に対する差別の禁止及び合理的配慮の提供義務」が課されることとなりました。

 改正のポイントや合理的配慮の提供事例をまとめていますので、障がいのある人の雇用や支援にご活用ください。

 雇用の分野における障害者差別禁止・合理的配慮ガイドブック 

ガイドブック(20ページ) [PDFファイル/7.7MB]

障害者就業・生活支援センター リーフレット

 福岡県内の障がい保健福祉圏域(13ヶ所)に、障害者就業・生活支援センターを設置しています。

 障がいのある人の身近な地域で、雇用、保健、福祉、教育等の関係機関とのネットワークを形成し、障がいのある人の就業面の支援及び就業に伴う生活面の支援を一体的に行います。

 障害者就業・生活支援センター リーフレット

障害者就業・生活支援センター リーフレット [PDFファイル/3.35MB]

「障害者就業・生活支援センター」について(新しいウインドウで開きます)

難病・高次脳機能障がい・発達障がいのある人の就労のために

 難病のある人などの就労支援を図るため、就労事例や相談機関、助成制度等をまとめています。

 令和2年3月1日時点の情報です。

 助成制度等の最新の情報については、各関係機関にお問い合わせください。

難病・高次脳機能障がい・発達障がいのある人の就労のために

難病・高次脳機能障がい・発達障がいのある人の就労のために [PDFファイル/559KB]

「障がい者応援まごころ企業認定制度

 障がい者就労施設等から年間10万円以上の「まごころ製品」を購入または調達していただいた企業等を、「障がい者応援まごころ企業」として認定します。

 認定証とシンボルマーク

 制度紹介パンフレット

制度紹介パンフレット(8ページ) [PDFファイル/1.44MB]

 「障がい者応援まごころ企業」の募集チラシ

募集チラシ・申込書 [PDFファイル/2.67MB]

「障がい者応援まごころ企業」認定制度について(新しいウインドウで開きます)

テレワークによる障がい者雇用

 県では、平成30年度に有識者からなる「テレワークによる障がい者雇用促進検討会議」を設置し、障がい者雇用にテレワークを活用するための課題を整理し、その導入に向けての具体的な対応について検討してきました。

 検討会議では、4回にわたって審議が行われ、その審議結果を取りまとめました。

 テレワークによる障がい者雇用促進検討会議の報告書及び報告書に記載している参考資料をまとめています。

 テレワークによる障がい者雇用促進検討会議の報告書

テレワークによる障がい者雇用について(新しいウインドウで開きます)

事業主と人事担当者のための精神障がいのある人の雇用ガイドブック

近年、障がいのある求職者のうち、精神障がいのある人の割合が年々増加しています。
このため、県では、事業主と人事担当者向けに、精神障がいのある人の雇用に向けた手順や雇用事例をとりまとめたガイドブックを作成しました。

 精神障がいのある人の雇用ガイドブック

精神障がいのある人の雇用ガイドブック [PDFファイル/3.41MB]

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)