ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 障がい福祉 > 障がい福祉情報 > 令和3年度福岡県障がい者差別解消推進功績者表彰を行いました

本文

令和3年度福岡県障がい者差別解消推進功績者表彰を行いました

更新日:2021年12月24日更新 印刷

 12月24日、障がいのある人への理解を深め、障がいを理由とする差別を解消するための取り組みに関し、顕著な功績があった団体を表彰する「福岡県障がい者差別解消推進功績者表彰」を行いました。

 服部知事は、「真の共生社会づくりのためには、皆さんが行っているような、障がいのある人もない人も共にスポーツを楽しめる環境づくりが求められます。是非これからも活動を続けていただくとともに、県の取り組みにもお力添えいただきたい」とあいさつしました。

受賞者と

(写真)服部知事と中谷純子 春日市スポーツ少年団本部長

集合写真

(写真)受賞者の皆さんと

※写真左から、中牟田伸二 福岡県議会議員、中原智昭 春日市スポーツ少年団顧問、服部知事、中谷純子 春日市スポーツ少年団本部長、吉冨厚 同副本部長、篠原比呂志 春日市身体障害者福祉協会会長

※写真撮影のためマスクを外しています

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)