ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

環境影響評価方法書

更新日:2022年4月1日更新 印刷

 環境影響評価法に基づき、「(仮称)下関北九州道路に係る環境影響評価方法書」及びこれを要約した書類を作成し、方法書手続きを実施しています。
 なお、方法書以降の手続きについては、都市計画決定権者である北九州市及び山口県が行います。

【方法書】

 環境影響評価の実施方法(調査、予測、評価の手法等)を記載したものです。

【方法書手続き】

 方法書を作成した旨を公告し、方法書を縦覧に供するとともに、説明会が実施されます。
 方法書についての意見を有する方は意見書を提出することができます。

 詳しい情報は北九州市及び山口県のホームページに掲載されております。

 ・北九州市ホームページへ  <外部リンク>

 ・山口県ホームページへ  <外部リンク>

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。