ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 子ども・青少年 > 子育て支援 > 「子育て応援宣言企業7000社大会」を開催しました
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 子ども・青少年 > 子育て支援 > 「子育て応援宣言企業7000社大会」を開催しました

本文

「子育て応援宣言企業7000社大会」を開催しました

更新日:2019年11月18日更新 印刷

 福岡県では、企業や事業所のトップ自らが、従業員の仕事と子育ての両立を支援する具体的な取組みを宣言し、それを県が登録する「子育て応援宣言企業登録制度」を全国に先駆けて平成15年から実施しています。

 登録企業が7000社を突破したことを記念し、11月15日、「子育て応援宣言企業7000社大会」を開催、多くの企業や県民の皆さんに参加いただきました。
 小川知事は、「宣言企業の輪をさらに拡大させ、また、男性の育児休業取得率の向上、テレワークの導入など、宣言内容を充実させることにより、ワーク・ライフ・バランスの推進、長時間労働の解消といった職場環境を整備し、誰もが生き生きと働きやすい社会づくりにつなげてまいります」とあいさつしました。

 大会では、従業員の仕事と子育ての両立について、特に顕著な成果を上げている県内6社に対する知事表彰や、宣言企業の経営者などによるパネルディスカッション、昭和女子大学 理事長・総長の坂東眞理子さんによる基調講演が行われ、会場に集まった約400人の参加者は熱心に耳を傾けていました。


 子育て応援宣言企業・事業所知事表彰 受賞企業・事業所

  • 医療法人喜明会
  • 有限会社インテリジェントパーク
  • 株式会社スズキ自販福岡
  • 嘉麻赤十字病院
  • 株式会社富士ピー・エス(男性の育児参加促進企業)
  • 株式会社不動産のデパートひろた(男性の育児参加促進企業)

 あいさつする知事
(写真)あいさつする知事

知事表彰企業の皆さん
(写真)知事表彰企業の皆さん(左から医療法人喜明会、有限会社インテリジェントパーク、株式会社スズキ自販福岡、知事、嘉麻赤十字病院、株式会社富士ピー・エス、株式会社不動産のデパートひろた)

)坂東眞理子さんによる基調講演の様子
(写真)坂東眞理子さんによる基調講演の様子

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。