ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 健康 > こころの健康 > 「精神障がいへの理解を深める講演会       ~先進事例から学ぶ「居住支援」と「雇用支援」~」 参加者募集!【無料】

本文

「精神障がいへの理解を深める講演会       ~先進事例から学ぶ「居住支援」と「雇用支援」~」 参加者募集!【無料】

更新日:2021年12月27日更新 印刷

講演会の概要

○ 精神科病院に入院している患者の中には、退院可能であるにもかかわらず、様々な事情により入院を継続している方が多く存在しています。

 

○ この講演会は、精神障がいのある方が地域でいきいきと暮らせるよう、精神障がいへの正しい理解を深めるために開催するものです。

 

○ 今回は、「居住支援」と「雇用支援」をテーマに、先進的な取組みをされている2名の講師をお招きし、現場での経験に基づくお話を伺います。

1 開催日時

   令和4年2月16日 (水曜日) 14時00分から16時30分

2 開催方法

  Zoomによるオンライン配信(事前予約制)

3 対象者

   グループホーム等の障がい者福祉サービス事業者、不動産業者、介護保険事業者、

   障がい者雇用に関心のある県内企業、精神医療従事者、行政職員のほか、

   障がい者支援に関心のある方ならどなたでもご参加いただけます

4 内 容

  【講演1  精神障がい者の「居住支援」について】

         講師  阪井 ひとみ 氏

              https://www.nhk.or.jp/d-garage-mov/movie/41-474.html

         (プロフィール)

            (公社)岡山県宅地建物取引業協会 岡山西支部副支部長・本部理事

            NPOおかやまUFE 副理事長

            NPO岡山県精神障害者家族会連合会(通称 NPO岡山けんかれん) 副理事長

            阪井土地開発株式会社 代表取締役

            株式会社 かいしゃ 代表取締役

 

         精神障がい等で住まいが見つからない人のため入居支援を続けて25年。

        彼らが地域で自立して暮らせるよう行政や弁護士、社会福祉士らと連携しながら

        様々な支援事業に取り組んでいる。講演、メディア出演多数。

          ・NPO障害者支援機構支援者部門「リリー賞」

           ・全国権利擁護支援ネットワーク「アドボカシー・オブ・ザ・イヤー」  

           ・シチズンホールディングス 「シチズン オブ ザ イヤー」  ほか受賞多数

 

         不動産屋のおばちゃんの履歴書 [PDFファイル/589KB]

 

【講演2 精神障がい者の「雇用支援」について】

      講師  船越 哲朗 氏 

            https://hd.saibugas.co.jp/new_lifelab/306.html

         (プロフィール)

            西部ガス絆結株式会社 代表取締役社長                                                                  

            障がい者就労支援事業所ワークオフィス絆結所長

            社会福祉士

 

         2012年、次男に知的障がいが判明したことを機に、「障がい者と企業を繋ぐ

       架け橋になる」と決意。西部ガス株式会社を退職し、障がい者就労支援事務所

       「ワークオフィス絆結」を設立。2017年、その活動が評価され西部ガスグループ

       の障がい者雇用を一手に担う特例子会社に。「人材育成」と「働く場の提供」の

       機能を併せ持つ稀有な企業として日本全国の企業や団体から注目を集めている。

5 申込方法

 申込フォームに必要事項をご入力ください。
                                    

6 参加費

  無料

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)