ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 食品・生活衛生 > 資格・試験・講習(栄養、調理、製菓) > 令和2年度福岡県製菓衛生師試験の実施について

本文

令和2年度福岡県製菓衛生師試験の実施について

更新日:2020年6月16日更新 印刷

令和2年度福岡県製菓衛生師試験の実施について

 令和2年度福岡県製菓衛生師試験を次のとおり実施します。

 

試験期日及び試験会場

(1) 試験期日 令和2年9月4日(金曜日)

(2) 試験会場 福岡県吉塚合同庁舎(福岡市博多区吉塚本町13番50号)

(3) 集合時間 12時30分(試験会場への入室は12時より開始する)

(4) 試験時間 13時から15時まで

試験科目

試験は筆記試験とし、試験科目は次のとおりとする。

(1)衛生法規 (2)公衆衛生学 (3)食品学 (4)食品衛生学 (5)栄養学 (6)製菓理論

(7)製菓実技(和菓子、洋菓子、製パンのいずれか一科目を選択)

ただし、職業能力開発促進法施行規則(昭和44年労働省令第24号)別表第11の3の3に掲げる検定職種のうち菓子製造に係る1級又は2級の技能検定に合格した者で、試験科目の免除を願い出る者については、上記(6)製菓理論及び(7)製菓実技の試験を免除する。この場合、試験時間は13時から14時30分までとする。

受験資格

次のいずれかに該当する者が受験できる。

(1)学校教育法(昭和22年法律第26号)第57条に規定する者であって、都道府県知事の指定する製菓衛生師養成施設において1年以上製菓衛生師として必要な知識及び技能を修得したもの

(2)学校教育法第57条に規定する者であって、2年以上菓子製造業に従事したもの

(3)昭和41年12月26日において、菓子製造業に従事していた者(学校教育法第57条に規定する者を除く。)であって、菓子製造業に従事した期間が、同日において3年を超えているもの又は同日後3年を超えるに至ったもの

受験手続

(1)受付期間 

令和2年7月1日(水曜日)から7月16日(木曜日)まで(土曜日、日曜日、祝祭日を除く)

郵送の場合は、令和2年7月16日(木曜日)までの消印のあるものに限り受け付ける。

(2)受付時間

9時から17時まで

(3)受験願書等の配布場所

受験願書の用紙は、保健福祉環境事務所、保健所等及び県庁生活衛生課で配布する。

受験願書関係書類(写真台帳・受験票除く)は、下記からダウンロードできる。

写真台帳・受験票は保健福祉環境事務所、保健所等及び県庁生活衛生課で入手すること。

郵便によって受験願書の用紙を請求する場合は、「製菓衛生師試験願書希望」と明記のうえ、宛先及び郵便番号を記入し、140円切手を貼った返信用封筒(角型2号、往復はがきが折らずに入る定形外郵便のもの)を必ず同封すること。

(4)受験願書等の提出先

ア 県内に住所地、就業地又は就学地を有する者の提出先

住所地、就業地又は就学地を管轄する保健福祉環境事務所、保健所等

イ 県外に住所地、就業地又は就学地を有する者の提出先

福岡県保健医療介護部生活衛生課

812-8577 福岡市博多区東公園7番7号

県外からの受験者に限り、郵送による願書の提出を認める。郵送により申し込む場合は、必ず書留郵便とし、「製菓衛生師試験受験願書在中」と朱書すること。

(5)提出書類

ア 受験願書

イ 履歴書(学歴は中学校卒業以後について記入すること)

ウ 戸籍抄本(出願前6ヵ月以内に発行されたもの)

エ 学校教育法第57条に規定する者であることを証する書類

(中学校卒業以上の卒業証書の写し(提出先で原本を提示すること)又は卒業証明書)

オ 製菓業務従事証明書又は製菓衛生師養成施設において1年以上の製菓衛生師としての課程を修了したことを証する書類

カ 試験科目の一部免除を願い出る者は、菓子製造に係る1級又は2級の技能検定に合格したことを証する書類

キ 写真(出願前3ヵ月以内に撮影した上半身、無帽、正面向き、縦7センチメートル横5センチメートルのもので、裏面に氏名を記入したもの)

ク 受験票

(6)受験申込手数料 9,400円

受験申込手数料は、福岡県領収証紙により納入すること。ただし、県外からの受験者については現金書留又は郵便為替による支払いも受け付ける。なお、一旦納入した手数料は、申込みを取り消した場合又は試験を受けなかった場合でも返還しない。

受験票の交付

試験期日前に受験者に対し、受験番号を記入した受験票を送付する。

合格者の発表及び合格証書の交付

合格者の受験番号は、令和2年10月7日(水曜日)に発表する。発表は、保健福祉環境事務所、保健所等及び県庁生活衛生課に掲示するほか、県ホームページに掲載して行う。また、試験に合格した者に対しては、合格証書を交付する。

その他

ア 福岡県個人情報保護条例第16条に基づく簡易開示制度により、試験結果を科目別得点及び総合得点で、受験者の希望者に開示するものとする。開示期間は、合格発表の日から1ヵ月間とし、開示場所は県庁生活衛生課とする。

イ 台風の到来等により、令和2年9月4日に試験の実施が困難となったときは、各受験者に電話により通知する。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)