ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 組織・施設案内 > 総合庁舎 > 『災害事業センター』の開所について

本文

『災害事業センター』の開所について

更新日:2020年4月1日更新 印刷

平成29年7月九州北部豪雨災害により被災した県管理の道路、河川、砂防施設等の災害復旧事業等を実施する『朝倉県土整備事務所 災害事業センター』が平成29年9月1日に開所いたしました。

なお、平成29年12月1日より、本庁舎北側の旧テニスコートに完成した仮設庁舎において業務を行っております。

朝倉県土整備事務所災害事業センター開所式の写真です災害事業センターの看板を設置している写真です

(写真)朝倉県土整備事務所災害事業センター開所式の様子

朝倉県土整備事務所災害事業センター外観(玄関)朝倉県土整備事務所災害事業センター外観(建物全体の様子)

(写真)朝倉県土整備事務所災害事業センター仮設庁舎の外観(平成29年12月1日竣工)

組織体制について

朝倉県土整備事務所 災害事業センターの組織体制 [PDFファイル/15KB]

各課・係の業務内容と連絡先について

   「朝倉県土整備事務所の組織と業務内容」をご覧ください。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)