ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーンin福岡および古賀市のパブリックビューイングで試合を観戦しました

本文

ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーンin福岡および古賀市のパブリックビューイングで試合を観戦しました

更新日:2019年9月30日更新 印刷

 9月28日、小川知事が、JR博多駅前に設置されたラグビーワールドカップ2019™ファンゾーンin福岡でアルゼンチン対トンガ戦を観戦しました。また、同日開催された、古賀市のパブリックビューイングで日本対アイルランド戦を観戦しました。
 
ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーンin福岡では、両国のジャージーを着用したファンや日本開催を待ちわびた県民の皆さんが、数多く来場され、本県の特産品である明太子を使った料理やビールを味わいながら、国内外のファンと県民の皆さんが一体となった雰囲気に包まれました。
 
その後、知事は古賀市のパブリックビューイング会場に駆けつけ、古賀市出身の日本代表 福岡堅樹選手のご両親と田辺一城古賀市長とともに、日本代表と世界の強豪アイルランドとの試合を観戦し、会場に集まった皆さんと一緒に日本代表に大きな声援を送りました。福岡堅樹選手がトライを決めた瞬間は、会場が揺れるほどの盛り上がりとなりました。
 
ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーンin福岡や、古賀市パブリックビューイングなどでの県民の皆さんの熱い声援を力に、19対12で日本代表が歴史的な勝利を収めました!!

知事は国内外のラグビーファンや県民の皆さんと一緒になって試合を観戦しました

(写真左から)ラグビーワールドカップ2019™ファンゾーンin福岡で試合を観戦する樋口明 福岡県議会議員、知事

日本代表が勝利を収めた後、福岡堅樹選手のご両親と田辺古賀市長と記念撮影を行いました

(写真左から)知事、福岡堅樹選手のご両親、田辺 古賀市長

知事は古賀市の皆さんと一緒になって日本代表を応援しました

(写真)古賀市のパブリックビューイングで試合を観戦する知事

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。