ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 自然環境 > 自然公園・自然歩道 > 九州自然歩道接続道(栗河内登山道)は現在通行できません

本文

九州自然歩道接続道(栗河内登山道)は現在通行できません

更新日:2019年9月30日更新 印刷

 九州自然歩道の秋月~小石原コースに接続する登山道(栗河内登山道)が、小石原川ダムの工事に伴い平成25年12月1日より通行できなくなっています。九州自然歩道本線の通行に支障はありませんが、新・旧栗河内登山道を通って下山、入山ができませんので御注意下さい。

通行止め区間の概要図

 

 なお、工事・通行止めの詳細につきましては独立行政法人 水資源機構 朝倉総合事業所へお問合せ下さい。
 問合せ先:

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。