ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 食品・生活衛生・動物愛護 > 動物取扱業・特定動物 > 令和3年度福岡県動物取扱責任者研修会開催のお知らせ

本文

令和3年度福岡県動物取扱責任者研修会開催のお知らせ

更新日:2021年11月29日更新 印刷

第一種動物取扱業者の方へ

 福岡県(北九州市及び福岡市を除く。)に登録のある第一種動物取扱業者を対象に、下記のとおり動物取扱責任者研修会を開催しますので、選任したすべての動物取扱責任者に受講させていただきますようお願いします。

  今般の新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえ、今年度につきましては、オンライン開催(YouTubeでの講義動画視聴)とさせていただきます。詳細な開催の案内につきましては、12月中旬ごろを目途に郵送いたしますので、内容を確認し、受講いただきますようお願いします。

 

(注1)北九州市、福岡市に登録のある第一種動物取扱業者の方は、各市の担当部署にお問い合わせ下さい。

1 開催方法

・YouTubeに掲載した動画を視聴し、確認テストを実施する形式です。

・YouTubeの動画へのリンク情報は、開催案内とともに送付します。

・動画の掲載期間は1カ月程度を予定しています。期間中に必ず講習を受講してください。

・YouTubeを視聴できない方の受講方法については、送付する開催案内に記載していますので、ご確認ください。

2 問い合わせ先

 不明な点等がありましたら事業所の所在地を管轄する保健福祉(環境)事務所保健衛生課にお問い合わせください。

動物取扱責任者について

動物取扱責任者の選任について

第一種動物取扱業者は、事業所ごとに専属の動物取扱責任者を選任する必要があります。

動物取扱責任者になるための要件

以下の(1)から(4)のうち、いずれかを満たす必要があります。

 
令和2年5月31日までに登録を受けている事業所の動物取扱責任者については、経過措置により、令和5年5月31日までに以下の(1)から(4)のうち、いずれかを満たす必要があります。

(1)獣医師

獣医師法第3条の免許を取得している者

(2)愛玩動物看護師

愛玩動物看護師法第3条の免許を取得している者

(3)実務経験等 + 所定の学校等の卒業

(4)実務経験等 + 所定の資格の取得

詳細については、「第一種動物取扱業を営むには登録が必要です」をご確認ください。

動物取扱責任者研修について

 第一種動物取扱業者は、動物取扱責任者に都道府県知事等が実施する研修を受講させることが必要です。

関連リンク

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)