ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 人権・男女共同参画 > 男女共同参画 > 地域のリーダーを目指す女性応援研修について

本文

地域のリーダーを目指す女性応援研修について

更新日:2021年7月1日更新 印刷

地域のリーダーを目指す女性応援研修 

  • 福岡県では、国際的な視野をもち、男女共同参画社会づくりの推進役となる女性を育成するため、「地域のリーダーを目指す女性応援研修」を実施します。
  • 今年度は、「持続可能な開発目標(SDGs)とジェンダー平等」やリーダーに求められるコミュニケーションについて学ぶ講座を行うとともに、県外研修では岡山県を訪問し、西日本豪雨の際、避難所となった小学校における「子どもの居場所づくり」などの取組について学びます。
  • この研修が、今後のより積極的な地域活動に繋がり、地域の女性リーダーが拡大していくことを目指します。 

1 研修内容

  (注)新型コロナウイルス感染拡大の状況により、会場の変更やオンラインでの開催等への変更の可能性がございます。

講座

1回目

  • 日程  令和3年9月10日(金曜日)
  • 場所  福岡県中小企業振興センター(JR吉塚駅東口徒歩1分)
  • 内容  「男女共同参画の基礎知識と女性リーダーの必要性」
  • 講師  神崎 智子氏(福岡県男女共同参画センター「あすばる」センター長) (「崎」は「たつさき」です)

2回目

  • 日程   令和3年10月15日(金曜日)
  • 場所   博多バスターミナル9階ホール(JR博多駅博多口徒歩1分)
  • 内容1 「持続可能な開発目標(SDGs)とジェンダー平等」
  • 講師1 織田 由紀子氏(日本女性監視機構(JAWW)副代表)
  • 内容2 「地域の課題を国際的な視点で考える~ネパールの事例から」
  • 講師2 佐野 麻由子氏(福岡県立大学人間社会学部准教授)

3回目(県外研修の一部として実施)

  • 日程  令和3年11月13日(土曜日)
  • 場所  倉敷市男女共同参画センター(岡山県倉敷市)
  • 内容  「ほんとうのリーダーって?~求められるコミュニケーション」
  • 講師  市場 恵子氏(岡山理科大学非常勤講師)

4回目

  • 日程  令和3年12月6日(月曜日)
  • 場所  福岡県中小企業振興センター
  • 内容  「思いが伝わる言葉のチョイスと文章構成」
  • 講師  村山 由香里氏(リムリムラボ代表)

 

県外研修(岡山県)

  • 日程  令和3年11月12日(金曜日)から11月13日(土曜日)(1泊2日)
  • 内容
 
月日 研修内容等

11月12日  

(金曜日)

・地域交流の場であり、「今とこれからを語りあう場」として活動する「語らい座大原本邸」の運営を学ぶ

・大原美術館初の女性理事長として活躍する大原あかねさんとの交流

・地方議会議員との交流

11月13日

(土曜日)    

・西日本豪雨の際、避難所となった小学校における「子どもの居場所づくり」の取組や、豪雨を経験してからの防災教育について学ぶ

(参考)岡山県、福岡県間の移動は新幹線、岡山県内での移動は貸切バスを予定しています。

自主研究

  • 班に分かれ、男女共同参画の観点から地域が抱える課題を設定し、解決のための取組みを研究します。
  • 各班には、アドバイザー1名を配置します。

自主研究アドバイザー

  • 村山 由香里氏(リムリムラボ代表)
  • 寄藤 晶子氏(福岡女学院大学人文学部准教授)
  • 坂無 淳氏(福岡県立大学人間社会学部講師)

令和元年度自主研究テーマ

  • 「どうすれば女性が地域のボードメンバーになれるのか」
  • 「日本におけるクオータ制の導入に向けて:せめて、攻めて、女性議員を半分に!」
  • 「県内4市町における固定的性別役割分担意識の現状と男性向け啓発事業の課題」

具体的な内容はこちらの報告書を御確認下さい。 [PDFファイル/10.66MB]

報告会

  • 学んだ内容及び自主研究の成果を発表していただきます。
  • 日程  令和4年2月19日(土曜日)

2 募集

(1)締切 

8月13日(金曜日)まで

(2)募集人員

20名程度

(3)応募資格

  1. 年齢
    原則として、令和3年4月1日現在、満20歳以上65歳以下の女性の方
  2. 居住地
    県内に居住していること
  3. 男女共同参画等に関する活動状況
    地域団体・グループ等に所属して、男女共同参画等に関する活動を行っており、研修終了後、地域でより積極的な活動を期待できる方。また、これから活動を始めたいと考えている方。

(4)応募方法等

 募集要項をよく読み、次の書類をお住まいの市町村の男女共同参画行政担当課あて提出してください。
 

 1.募集要項 [PDFファイル/307KB]

 2.提出書類
  ・参加申込書 [Wordファイル/19KB]

  ・所属する団体等の長の推薦書(任意提出) [Wordファイル/31KB]

 3.提出先
   居住地の市役所または町村役場の男女共同参画行政担当課

 4.提出方法
   メール、郵送、持参

(5)参加者の選考

 書類選考を行います。

(6)参加費

 45,000円(予定/県外研修に係る交通費、食費、宿泊費)

(注1)県外研修がオンラインとなった場合、県外研修参加費は不要です。
(注2)この他、講座・自主研究の参加に係る交通費等が必要です。

(7)その他

 講座等がオンラインでの開催となった場合、パソコンまたはタブレット、スマーフォン等の機材や大容量のデータ通信が行える通信環境が必要になります。機材や環境が整わない方は、ご相談ください。

令和元年度に実施した本研修の内容をまとめたものはこちら(再掲)

  (前回)地域のリーダーを目指す女性応援研修 報告書 [PDFファイル/8.25MB] [PDFファイル/10.66MB]

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)