ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 防災・国民保護 > 災害情報 > 令和2年7月豪雨災害義援金の受付は終了しました

本文

令和2年7月豪雨災害義援金の受付は終了しました

更新日:2022年4月1日更新 印刷

 令和2年7月豪雨災害に係る義援金の受付は、令和4年3月31日(木曜日)で終了しました。

 多額の義援金をお寄せいただき、ありがとうございました。

 

義援金の配分状況(令和3年4月末までの受付分)

 お寄せいただいた義援金は、令和3年6月16日に外部委員等で構成する「義援金品配分委員会」を開催し、配分方法及び配分先を決定しました。

 県内市町村及び他県の被害状況を勘案のうえ配分額を決定し、送金しています。

 

(1)県内市町村への配分額(令和4年3月31日時点)

配分対象市町村 配分済額 配分対象市町村 配分済額
北九州市 ¥4,182,757 小郡市 ¥119,507
大牟田市 ¥926,062,485 うきは市 ¥239,015
久留米市 ¥66,326,582 朝倉市 ¥5,736,353
柳川市 ¥478,029 みやま市 ¥4,302,265
八女市 ¥4,541,279 大刀洗町 ¥597,537
大川市 ¥119,507 大木町 ¥119,507
― 

¥1,012,824,823

 

(2)他県への配分額(令和4年3月31日時点)

配分対象県 配分済額
佐賀県 ¥24,403
熊本県 ¥15,619,377
大分県 ¥613,697
鹿児島県 ¥175,041
¥16,432,518

 

今後の義援金の配分(令和3年5月1日以降受付分)

  令和3年5月1日以降に受付けた義援金については、今後受付額を集計した後、最終配分として被災市町村及び他県へ送金する予定です。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。