ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 防災・国民保護 > 消防 > 令和2年福岡市消防出初式に出席しました

本文

令和2年福岡市消防出初式に出席しました

更新日:2020年1月14日更新 印刷

 1月11日、令和2年福岡市消防出初式が開催されました。式典では、消防職員、団員などによる勇壮な行進の後、小川知事から、長く消防団員として職務に精励された方々に対して感謝状が授与されました。

 知事は、数十年に一度の降雨量が予想される際に発表される大雨特別警報が本県で3年連続で発表され、甚大な被害が発生していることに触れ、「発災直後から、多くの消防団員、消防職員の方々に、住民の救助、避難支援などに従事いただき、改めて、消防団をはじめとする消防組織の必要性、重要性が広く認識されたところです。県では、被災地の一日も早い復旧・復興に全力で取り組んでいます。引き続き、ご理解とご協力をよろしくお願いします」と祝辞を述べました。

あいさつする知事

(写真)あいさつする知事

会場の様子

(写真)会場の様子

一斉放水の様子

(写真)消防職員による一斉放水の様子

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。