ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 障がい福祉 > まごころ製品・工賃 > 12月3日から9日までの1週間は『障害者週間』です!!
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > 文化芸術振興 > 12月3日から9日までの1週間は『障害者週間』です!!

本文

12月3日から9日までの1週間は『障害者週間』です!!

更新日:2019年11月20日更新 印刷

 障害者週間にあわせて、県民の皆さんが広く障がい福祉への関心と理解を深めていただくとともに、障がいのある人が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めるための取組みが、県及び市町村で行われます。

1 「まごころ製品」販売会

(1)県庁議会棟

・日時  令和元年12月2日(月曜)  午前9時45分から午後2時まで

・場所  県議会棟1階玄関ホール及び県政功労者室

・内容  お菓子、雑貨、芋焼酎「自立」などを販売(20施設が出店)

県議会棟販売会出店施設一覧 [PDFファイル/123KB]

 

(2)県庁行政棟、県総合庁舎

・日時  令和元年12月2日(月曜)から6日(金曜)まで  午前11時から午後2時まで

・場所  県庁行政棟1階ロビー、総合庁舎(筑紫、糸島、宗像、飯塚、田川、朝倉、久留米、柳川、八女、行橋)屋保健福祉環境事務所、宗像・遠賀保健福祉環境事務所遠賀分庁舎

・内容  パン、お菓子、布製品等を販売

県庁行政棟販売会出店施設一覧 [PDFファイル/116KB]

 

2 障害者週間の啓発活動

(1)県庁での啓発

懸垂幕の掲示や県庁ロビーに障がいに関する啓発ポスター等を展示します。

・日時  令和元年12月2日(月曜)から6日(金曜) まで

・場所  県庁行政棟1階ロビー

(2)街頭啓発活動

・(公財)福岡県身体障害者福祉協会による街頭啓発活動を行います。

・日時  12月3日(火曜)から6日(金曜)及び9日(月曜) 午後1時から午後3時まで 

・場所  JR博多駅博多口

3 2019ふくおか県 障がい児者美術展

 障がいのある人のさらなる制作意欲の向上を促進し、県民に対して、障がいのある人が持っている多様な能力・才能に触れる機会を提供することを目的に、「2019ふくおか県障がい児者美術展」を開催します。

(1)福岡県庁

・日時  令和元年11月19日(火曜)から29日(金曜)まで  午前8時30分から午後5時15分まで  ※土曜・日曜は閉庁

(2)九州芸文館

・日時  令和元年12月3日(火曜)から8日(日曜)まで  午前10時から午後5時まで

※ 同時開催(12月8日(日曜)  午後1時から午後3時30分)

「多様な人々によるアート普及イベント~なんだかよくわからないけど気になるアート」

(3)北九州市立美術館黒崎市民ギャラリー

・日時  令和元年12月10日(火曜)から15日(日曜)まで  午前10時から午後5時まで

4 県内各市町村の取組み

各種イベント等の開催が予定されています。詳細は下記ファイルををご覧ください。

2019年障害者週間関連行事 [Excelファイル/38KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)