ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 生涯学習・社会教育 > 社会教育・文化 > 「大相撲展福岡」開会式に出席しました

本文

「大相撲展福岡」開会式に出席しました

更新日:2019年10月18日更新 印刷

 10月17日、県立美術館で「大相撲展福岡」の開会式が行われました。 会場には、錦絵、化粧まわしなどが展示されています。また、再現された原寸大の土俵では記念撮影ができ、最新のVR体験を楽しむコーナーや福岡会場限定の「魅皇コーナー」もあります。

  小川知事は、「この展示会に多くの方がお越しになり、相撲に対する関心、興味を持ち、応援していこうという気持ちになっていただきたい。そして、これからの九州場所15日間を大入り満員にしたいと思います」とあいさつしました。
 展覧会は、10月18日から12月1日まで開催されます。

あいさつをする知事
(写真)あいさつする知事

テープカットの様子
(写真)テープカットの様子

鑑賞する知事
(写真)展示品を鑑賞する知事

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。