ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 市町村行財政 > 市町村行政 > 大牟田市保健所業務が福岡県に移管されます
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > その他社会福祉 > 地域福祉 > 大牟田市保健所業務が福岡県に移管されます

本文

大牟田市保健所業務が福岡県に移管されます

更新日:2020年1月7日更新 印刷

 令和2年4月1日から、大牟田市保健所が廃止され、その業務が福岡県(南筑後保健福祉環境事務所)に移管されます。

〈移管業務〉病院や薬局などの許可届出などの医務・薬務に関する業務、食品や理容・美容などの営業許可などの衛生指導に関する業務、感染症発生時の対応に関する業務、野犬の捕獲や抑留などの狂犬病予防に関する業務など、産業廃棄物処理業などの許可・届出、自動車リサイクル法に基づく登録・許可・届出、浄化槽の届出・登録などに関する業務

 なお、指定難病医療費助成や肝炎治療費助成などの医療費助成は、令和3年4月1日から移管されます。

 詳細につきましては、以下のリンクをご参照ください。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。