ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 水産業 > 福岡の水産業 > 第29回日韓海峡沿岸水産関係交流会議を開催します

本文

第29回日韓海峡沿岸水産関係交流会議を開催します

更新日:2022年10月19日更新 印刷

第29回日韓海峡沿岸水産関係交流会議を開催します

 

 福岡県、山口県、佐賀県、長崎県の西日本4県と慶尚南道、釜山広域市、全羅南道、済州特別自治道の韓国南岸1市3道では、平成5年度から、両地域間の相互理解と友好交流を深めるため、日韓海峡沿岸水産関係交流事業を実施しています。

 当事業の一環として、両地域の水産行政関係者による交流会議を10月20日(木曜日)に山口県下関市で開催します。

 この交流会議は、水産資源の管理意識の向上など日韓海峡の水産業の振興に取り組むことを目的としています。

 また、当日は日韓海峡における水産資源の維持・増大を図るため、山口県下関市地先において、出席者によるトラフグ種苗の共同放流を行います。

 

1日程

令和4年10月20日(木曜日)

 

2場所等

(1)共同放流

・ 場 所    南風泊漁港(下関市)

・ 出席者   日韓両国県市道水産関係部局長及び担当課長ほか

・ 放流尾数 トラフグ種苗 2,000尾(当日放流尾数 400尾、9月放流済尾数1,600尾)

・ 放流方法 南風泊漁港岸壁から日韓両国関係者が放流する。

(2)交流会議

・ 場 所   下関グランドホテル

        下関市南部町31-2 TEL:083-231-5000      

・ 出席者  日韓両国県市道水産関係部局長及び担当課長ほか

・ 内 容   水産行政にかかる共通課題等についての意見交換、協議

        ・魚類種苗共同放流事業

        ・漁業者親睦交流事業

        ・海洋水産情報交換

        ・共同研究課題

・ スケジュール〈共同放流〉

          10時30分 開会式

          10時45分 トラフグ放流

         〈交流会議〉

          14時30分 交流会議

          17時00分 交流会議終了

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。